ファミリーマートは11月26日から順次、デザート人気No.1「スフレ・プリン」の新商品として、人気アイス「たべる牧場ミルク」とコラボレーションした「たべる牧場スフレ・プリン」(税別267円)を、全国のファミリーマート約16,500店で発売する。

ファミリーマートの「スフレ・プリン」は、、原材料や製法にこだわった手作りデザート「Famima Sweets(ファミマスイーツ)」ブランドから2018年11月に発売。ふわふわ食感のスフレと、とろける食感のプリンが同時に楽しめるハイブリッドなスイーツとして支持され、ファミリーマートのデザートで人気No.1の商品となった。

「スフレ・プリン」の好評を受け、2019年は4月に「スフレ・プリン ストロベリー」、6月に「まっ白ミルクのスフレ・プリン」、9月に「スフレ・プリン ティラミスカフェ」を発売し、4品の累計販売個数で1550万個を突破している。なお、「スフレ・プリン ストロベリー」と「まっ白ミルクのスフレ・プリン」はすでに終売し、「スフレ・プリン ティラミスカフェ」は11月25日納品分で終売する。

今回の新商品「たべる牧場スフレ・プリン」は、この「スフレ・プリン」と、ファミリーマート限定の人気アイス「たべる牧場ミルク」がコラボしたデザートで、スフレには「たべる牧場ミルク」のキャラクター「うし」を焼印し、見た目も“食べるのがもったいないかわいらしさ”のスイーツ。
「スフレ・プリン」と「たべる牧場ミルク」

「スフレ・プリン」と「たべる牧場ミルク」

ミルクプリンは、「たべる牧場ミルク」の特徴であるミルク感を再現するため、北海道産牛乳を50%使用。黄身まで白いたまごを使用し、まっ白な見た目のまま、たまごのコクと豊かなミルク風味を味わえる、とろけるようにやわらかなプリンに仕上げた。
 
ミルクプリンの上には、ふんわり・しっとり焼き上げたミルクスフレをまるごと1つのせた。スフレは、蒸気でじっくりと時間をかけて加熱することで、まっ白に焼き上げている。北海道産牛乳を使用し、ミルクの味わいをしっかり感じられながらも、さっぱりと食べられる。また、きめ細かく泡立てたメレンゲの気泡を潰さないように湯煎焼きすることで、ふわっとした食感を楽しめる。
 
さらに、スフレとプリンの間には、ホイップクリームとホワイトチョコソースを挟み、冬らしい味わいに仕上げている。
 
ファミリーマートは「たべる牧場スフレ・プリン」について、「スフレ・プリンのふわとろ食感と、たべる牧場ミルクならではのミルクの味わいをお楽しみください」などとしている。

プリンには黄身まで白いたまごを使用

プリンには黄身まで白いたまごを使用