ローソンは11月26日、“新感覚スイーツ”の新作2品、「とろチ~ -とろっとチーズ-」と「とろテ~ラ -とろっとカステラ-」を、全国のローソン店舗(13,893店、2019年10月末時点、「ローソンストア100」を除く)で発売した。

“新感覚スイーツ”は、ローソンが「令和時代の新たなコンビニスイーツ」として、今年3月から展開している、食感や見た目、素材などにこだわった人気シリーズ。これまでに「バスチー」(3月発売)や「サクバタ」(6月発売)など、合計21種類を発売し、シリーズ累計販売数は11月15日時点で5500万個を突破。ローソンのデザートの既存店販売高は3月が前年同月比1割増、4月は同4割増。11月は15日まで、約6割増と、好調に推移しているという。

今回の新商品「とろチ~ -とろっとチーズ-」「とろテ~ラ -とろっとカステラ-」はともに、とろりとした中身が特徴で、冷たくても温めてもおいしいスイーツだという。
ローソン「とろテ~ラ -とろっとカステラ-」(イメージ)

ローソン「とろテ~ラ -とろっとカステラ-」(イメージ)

「とろチ~ -とろっとチーズ-」は、4種類のチーズ(モッツァレラチーズ・ゴーダチーズ・エメンタールチーズ・クリームチーズ)等を使ったチーズソースを、濃厚なベイクドチーズケーキで包んだ。冷たくてもとろりとした食感が特徴。パッケージでは「のびーる! チーズ」を訴求する。税込240円。
 
「とろテ~ラ -とろっとカステラ-」は、外側はふわふわ、内側はしっとりとした食感のカステラ生地で、オリジナルの卵黄ソースを包んだスイーツ。卵黄ソースは加熱工程を入れずに仕上げ、とろりとしたたまごのコクと、優しい甘味を楽しめる。パッケージでは「じゅわっと! たまご」を訴求する。税込230円。

「とろチ~ -とろっとチーズ-」「とろテ~ラ -とろっとカステラ-」のパッケージ

「とろチ~ -とろっとチーズ-」「とろテ~ラ -とろっとカステラ-」のパッケージ