セブン-イレブン・ジャパンは12月19日から25日までの期間限定で、「おひとり様でも、少人数でも楽しめるクリスマス」をコンセプトに、全国のセブン-イレブン2万1002店舗(2019年11月末現在)で、1人用サイズの“個食ケーキ”を中心とした、多彩なクリスマススイーツを展開している。

販売商品は、ディズニーキャラクターをモチーフにした、「いちご&クッキー/ミッキーマウス」「メープル&カスタード/くまのプーさん」や、チョコレートケーキが人気のトップスと共同開発した「トップス監修 ミルクチョコケーキ」、日本有数の農場である岩手県・小岩井農場と共同開発した「小岩井農場 まきばのチーズケーキ」など。
セブン-イレブン「いちご&クッキー/ミッキーマウス」「メープル&カスタード/くまのプーさん」

セブン-イレブン「いちご&クッキー/ミッキーマウス」「メープル&カスタード/くまのプーさん」

 
セブン-イレブン・ジャパン商品本部デイリー部ベーカリー・スイーツ チーフマーチャンダイザーの櫻井宏子さんによると、2018年の12月24日クリスマスイブは、デパ地下などでケーキを求める人が行列になっていたが、長蛇の列になっているお店をみると個食ケーキが「非常に多かった」という。家族で食卓を囲む場面では、ホールケーキを分けて食べるよりも、個人での好みに合わせ、それぞれが好きな個食ケーキを購入する傾向が増々高まっている。さらに、2019年の12月24日は4年ぶりの平日ということもあり、「予約商品はもちろん、忙しい主婦や働いている方が当日に購入するニーズが高まることも考え、(セブン-イレブンでは)個食ケーキの強化を図っていきます」という。
 
セブン-イレブンの主なクリスマススイーツの概要は以下の通り。
 
◆「いちご&クッキー/ミッキーマウス」378円(以下、税別価格)
いちごクリームの中にスポンジ、いちごソース、クッキーを入れた苺のケーキ。ミッキーマウスの後ろ姿をモチーフにしている。
 
◆「メープル&カスタード/くまのプーさん」378円
くまのプーさんの顔をモチーフにしたケーキ。カスタードクリームの中にスポンジ、メープルソース、メープルクッキーを入れた仕立て。
 
◆「トップス監修 ミルクチョコケーキ」648円
スイス産のチョコレートを使用したミルクチョコホイップクリームと、ふんわりとした食感のチョコスポンジを組み合わせた。クリームとココアスポンジの間には、チョコクランチとベリーソースを入れることで、食感と味のアクセントにしている。
 
「小岩井農場 まきばのチーズケーキ」398円
小岩井産の濃厚でクリーミーなクリームチーズを使用したチーズケーキ。濃厚なベイクドチーズと、軽い口当たりのチーズムースの上にサブレクラムを敷いた2層仕立て。

セブン-イレブン「トップス監修 ミルクチョコケーキ」「小岩井農場 まきばのチーズケーキ」

セブン-イレブン「トップス監修 ミルクチョコケーキ」「小岩井農場 まきばのチーズケーキ」

 
◆「セブンプレミアム 生チョコガトーショコラ」980円
ココアスポンジにチョコクリームやチョコクッキーを合わせた、“チョコを満喫できる”商品。バリーカレボー社のベルギー産チョコレートを使用している。
 
◆「セブンプレミアム 苺のタルト」998円
約5個分のイチゴを使用した、華やかなタルト。甘酸っぱいイチゴの味わいと、香ばしいタルト生地、口どけの良いカスタードが楽しめる。

「セブンプレミアム 生チョコガトーショコラ」「セブンプレミアム 苺のタルト」

「セブンプレミアム 生チョコガトーショコラ」「セブンプレミアム 苺のタルト」