バンダイ キャンディ事業部は12月30日、LINEスタンプ等で人気のキャラクター“うさまる”をモチーフにした「食べマスモッチ うさまる」(2個入り/税別260円)を、全国のセブン-イレブン限定で販売開始した。数量限定で、なくなり次第終了。

キャラクターをモチーフにした和菓子「食べマス」のシリーズで、もち生地の中に餡やクリームを包んだ「食べマスモッチ」第5弾。今回は、ぷにぷにのもち生地を使って表情豊かな“うさまる”(メープル味)と“うさこ”(いちごみるく味)を再現した。パッケージを除く商品1個あたり直径約40mm。どちらも丸くて赤いほっぺはそのままに、表情はいつものノーマル顔からちょっと変わった表情まで、シークレット各1種を含め各、“うさまる”と“うさこ”それぞれに6種類をラインナップ。組み合わせはランダムで全36通りとなる。

なお、「食べマス」はキャラクターをモチーフにしたバンダイの和菓子ブランドで、「食べられるマスコット」の略から名付けている。おいしさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、“かわいすぎて食べるのがもったいない”と思ってしまうような、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子シリーズだという。これまでに、「ディズニーキャラクター」「スヌーピー」「リラックマ」「星のカービィ」「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「妖怪ウォッチ」「カナヘイの小動物」をモチーフとした和菓子を展開し、かわいらしさがSNSなどで話題となっている。