新型コロナウイルス感染症の影響で、「ムーラン」「2分の1の魔法」「ピーターラビット2」など、子どもたちが待望している新作映画の公開延期が相次いでいる。

まんが「ドラえもん」誕生50周年記念作品の「映画ドラえもん のび太の新恐竜」も公開を延期している作品のひとつ。シリーズ最高興収を記録した「ドラえもん のび太の宝島」(2018年)の今井一暁監督と脚本の川村元気氏が再タッグを組み、ゲスト声優に木村拓哉さんと渡辺直美さんと、豪華な布陣を揃えた作品だが、新型コロナウイルス感染症対策本部の方針などを踏まえ、当初の公開予定3月6日を延期。3月17日時点では公開日未定の状況だ。

そんな中、各社の「ドラえもん」コラボがTwitterをはじめとしたSNSなどで話題を呼び、「コラボ商品が多くてうれしい」「映画は見られないけどコラボは買う」などといった声があがっている。

バンダイ キャンディ事業部の和菓子「食べマス ドラえもん2020」は3月3日、ローソン限定で発売。鈴やしっぽなど細かな部分まで、全て和菓子の“練り切り”を用いて表現した「食べられるマスコット」で、SNSでは「食べるのがもったいない」「飾った方がいい」など、造形のクオリティやかわいらしい表情が注目されている。
バンダイ キャンディ事業部「食べマス ドラえもん2020」(ローソン限定)

バンダイ キャンディ事業部「食べマス ドラえもん2020」(ローソン限定)

ローソンでは、どら焼きの中にイチゴと粒あん、ホイップクリームを入れた「ドラえもん どらもっち」や、グラス付きの白桃ゼリー「ドラえもん グラスゼリー」も販売し、「ローソン公式アプリ」では店舗をめぐることで、壁紙がもらえたり、ぬいぐるみセットのプレゼントに応募できる「ドラえもん映画40作品スタンプラリー」(スタンプ入手期間3月30日まで)も実施している。

ローソン「ドラえもん どらもっち」「ドラえもん グラスゼリー」

ローソン「ドラえもん どらもっち」「ドラえもん グラスゼリー」

B-Rサーティワンアイスクリームは、4月5日まで開催している「サーティワン春のドラえもん祭り!」で、「ドラえもん アイスクリームケーキ」を通年商品として発売したほか、「アイスクリーム どら焼き」「ドラえもん どこでもソーダ」「ドラえもん ダブルカップ」「ドラえもん バラエティパック」などの期間限定商品を投入。店頭に立つ風船の「ドラえもん」の姿も、SNSで多く画像投稿され、人気となっている。

「サーティワン春のドラえもん祭り!」展開商品

「サーティワン春のドラえもん祭り!」展開商品

弁当チェーン「Hotto Motto」(ほっともっと)は、4月30日までの期間限定で「映画ドラえもんキャンペーン」を開催。ハンバーグ、から揚げ、玉子焼きなど“子どもがお弁当に入っていると嬉しいおかず”を採用した「ドラえもんランチ」を販売するほか、オリジナルシールのプレゼントや、店内に隠れたドラえもんを探すと抽選でフィギュアがもらえる「ドラえもんを探そう!」キャンペーン(3月31日まで)も展開している。

ほっともっと 「のび太の新恐竜」デザインの「ドラえもんランチ」

ほっともっと 「のび太の新恐竜」デザインの「ドラえもんランチ」

また、マクドナルドの「ハッピーセット」にも、3月20日から「ドラえもん」が登場する。おもちゃは「映画ドラえもん のび太の新恐竜」にちなんだ全8種で、すでにマクドナルドの公式サイト内では“遊び方動画”を公開している。

マクドナルド ハッピーセット「ドラえもん」

マクドナルド ハッピーセット「ドラえもん」

現在、多くの幼稚園・学校等は新型コロナウイルスによる臨時休校から、そのまま春休みへと入っていくタイミングだ。全国の家庭には、時間を持て余す子どもたちや、その対応に追われる親も多い。映画公開はしばらく先になりそうだが、“コロナ疲れ”の癒しに各社の展開する「ドラえもん」を頼ってみるのも良いのではないだろうか。