〈食料品売場やドラッグストアは一部営業継続〉
三井不動産商業マネジメント株式会社が展開する商業施設「三井ショッピングパーク ららぽーと」は4月18日から、国内の全15施設を“当面の間”臨時休業する。

「ららぽーと」は4月7日の緊急事態宣言発令を受け、対象7都府県内の全12施設を8日から臨時休業し、さらに14日から、愛知県の「ららぽーと名古屋港アクルス」も休業している。

〈関連記事〉ららぽーと臨時休館、緊急事態宣言の対象地域12施設、食品売場やドラッグストアは営業継続
https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2020/04/2020-0409-1143-15.html


そして今回、16日に発令された緊急事態宣言の全国拡大を受け、静岡県の「ららぽーと磐田」「ららぽーと沼津」も18日から臨時休業を開始し、全国の15施設が全て休業となる。食料品などの生活必需品を販売する店舗や、ドラッグストア、クリニック、ATMなどは、一部営業を継続する。

なお、三井不動産商業マネジメントが展開する「三井アウトレットパーク」国内全13施設や、「ラゾーナ川崎プラザ」「ダイバーシティ東京プラザ」などの商業施設も、4月18日時点で臨時休業中となっている。

4月18日時点で公式サイトに掲載されている「ららぽーと」各施設の状況は以下の通り。営業店舗は変更となる場合がある。

〈ららぽーと 臨時休業 国内全15店舗〉
◆ららぽーと TOKYO-BAY(千葉県船橋市)
営業継続=ロピア、マツモトキヨシ、ザ・ダイソー、アカチャンホンポ、トイザらス・ベビーザらスなど

◆ららぽーと柏の葉(千葉県柏市)
営業継続=Food campus Tokyu Store、仙令平庄、ポニークリーニング、ウエルシア、ローソン柏の葉キャンパスシティなど

◆アーバンドック ららぽーと豊洲(東京都江東区)
営業継続=フードストアあおき、ウェルシア、ポニークリーニングなど

◆ららぽーと立川立飛(東京都立川市)
営業継続=ブルーミングブルーミー、マツモトキヨシなど

◆ららぽーと横浜(神奈川県横浜市)
営業継続=イトーヨーカドー(1階のみ)、成城石井、カルディコーヒーファーム、ハックドラッグなど

◆ららぽーと海老名(神奈川県海老名市)
営業継続=ロピア、トモズなど

◆ららぽーと湘南平塚(神奈川県平塚市)
営業継続=食品館イトーヨーカドー、ナカジマ薬局、トモズ、鈴木水産、とうふや豆蔵、フロ プレステージュなど

◆ららぽーと新三郷(埼玉県三郷市)
営業継続=セブンイレブン、食品館イトーヨーカドー、マツモトキヨシ(調剤含む)など

◆ららぽーと富士見(埼玉県富士見市)
営業継続=ヤオコー、そうごう薬局、マツモトキヨシなど

◆ららぽーと磐田(静岡県磐田市)
営業継続=エブリィビッグデー、マツモトキヨシ、アカチャンホンポなど

◆ららぽーと沼津(静岡県沼津市)
営業継続=スーパーマーケットSANWA、無印良品(一部生活必需品・食品のみ)など

◆ららぽーと名古屋みなとアクルス(愛知県名古屋市)
営業継続=アオキスーパー、ポニークリーニングなど

◆ららぽーと甲子園(兵庫県西宮市)
営業継続=イトーヨーカドー(1階のみ)、アカチャンホンポなど

◆ららぽーと和泉(大阪府和泉市)
営業継続=アイセイ薬局、JA全農ファーマーズ、マツモトキヨシ、アカチャンホンポなど 

◆ららぽーとEXPOCITY(大阪府吹田市)

ららぽーと各施設の公式サイトでは、「施設の営業再開時期につきましては、ホームページ等で追ってご案内させていただきます」、「ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申しあげます」などとしている。なお、ららぽーと公式通販サイト「&mall」では、4月23日まで、新規登録者全員に3,000円OFFクーポンをプレゼントしている。