ローソンは6月16日から、GODIVA(ゴディバ)監修の“2層の異なる味わいを楽しめる”スイーツ、「ダブルショコラプリン」(税込380円)と「ショコラケーキ」(税込350円)を、全国のローソン店舗(ローソンストア100除く)で販売開始する。

「Uchi Café×GODIVA ダブルショコラプリン」は、“濃厚なショコラプリン”と“軽い食感のショコラムース”を「2層」に重ねた商品。ショコラプリンの濃厚な味わいに、口どけの良いショコラムースを合わせた、暑くなる季節にのど越し良く食べられるショコラプリンだという。

「Uchi Café×GODIVA ショコラケーキ」は、“全粒粉のビスキュイ生地”の上に“なめらかでコクのあるショコラ生地”をのせた、香り高く濃厚な「2層」のショコラケーキ。
GODIVA(ゴディバ)監修「ショコラケーキ」

GODIVA(ゴディバ)監修「ショコラケーキ」

2018年9月に発売し好評だった「Uchi Café×GODIVA ショコラケーキ」の第2弾。ケーキはビスキュイ生地の割合を増やし、暑くなる季節でも食べやすく仕立てた。トッピングとして、キャラメリゼしたピーカンナッツをあしらっている。
 
なお、ローソンとGODIVA社は、2017年6月6日から「お近くのローソンでその時だけ出会える特別な商品をご提供したい」とし、“一期一会”をテーマにした商品の共同開発を開始、今年で3周年を迎えた。これまでに計34商品、シリーズ累計2,700万個以上を販売している。