バンダイ キャンディ事業部は8月4日、「ミニオン」の“ボブ”“スチュアート”“ケビン”をかたどった「食べマス ミニオン」(全3種、各264円税別)を、全国のローソン限定(ローソンストア100を除く)で発売する。数量限定で無くなり次第終了。

「食べマス ミニオン」は、「ミニオンズ」シリーズ作中に登場する、一生懸命で純粋な“ボブ”といたずら好きな“スチュアート”、リーダー的存在の“ケビン”を和菓子で表現した商品。“食べられるマスコット”の名の通り、ゴーグル・髪型など、ミニオンキャラクターの特徴を“練り切り”で再現している。
「食べマス ミニオン」

「食べマス ミニオン」

中の餡(あん)の味は和菓子ならではの繊細な味わいを残しつつも、“ボブ”はミニオンの大好物のバナナ味、“スチュアート”はストロベリー味、“ケビン”はチョコレート味と、異なる3種類で展開。味だけでなく見た目も楽しむことができ、思わず3種類並べて写真に収めたくなるフォトジェニックな商品だという。
 
バンダイ キャンディ事業部は、8月7日が日本バナナ輸入組合により制定された「バナナの日」であることから、「“バナナの日”は、バナナが大好きなミニオンたちと一緒に盛り上がろう!」としている。
 
なお、「食べマス」はキャラクターをモチーフにしたバンダイの和菓子ブランドで、「食べられるマスコット」の略から名付けている。おいしさだけでなく、手の込んだ細工の美しさや遊び心でキャラクターの魅力を表現した和菓子シリーズで、これまでに、「リラックマ」「すみっコぐらし」「名探偵コナン」「ワンピース」「スヌーピー」「ディズニーキャラクター」「星のカービィ」「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「妖怪ウォッチ」「カナヘイの小動物」「うさまる」「ドラゴンボール超」をモチーフとした和菓子を展開。その再現性と美味しさが話題となっている。