イオンリテールは9月18日から、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」やWEBサイト「おうちでイオン イオンショップ」などでクリスマスケーキの予約受付を開始した。

イオンの2020年クリスマスケーキ予約は例年より約2週間早く開始している。イオンリテールによるとこれは新型コロナウイルスの影響で自宅でのパーティー需要が増加しているからだという。今年は、WEBで注文し自宅で受け取れる「宅配商品」の品数を強化し、ネット限定ケーキも多数展開している。

受注サイトは、「おうちでイオン イオンショップ」「AEONおトク!e予約」「おうちでイオン イオンネットスーパー」。受け渡し期間は12月18日から12月20日と、12月22日から12月26日の期間。注文締め切りは商品や受け取り日時などによって異なる。

クリスマスケーキでは宅配限定メニューは、「GODIVA クリスマス ガトー オ ショコラ」「カリーノ CHIZZA」「池ノ上ピエール クリスマスシャルロット」「銀座千疋屋 フルーツケーキ」「辻利兵衛本店 宇治抹茶もんぶらんけーき」などのケーキを展開。

「GODIVA クリスマス ガトー オ ショコラ」は、イオン初登場のゴディバケーキ。ダークチョコレートをアーモンドパウダー入りの生地に練りこんで焼き上げている。トッピングにドライストロベリーを入れアクセントにしている。直径約12cm×高さ約3cmで、3800円(以下税別)。

「銀座千疋屋 フルーツケーキ」は、ふわっとしたスポンジに甘さ控えめのクリームと苺、洋梨、マンゴー、キウイ、ブルーベリー、グロゼイユを飾りつけている。直径約15cm×高さ約5.5cmで、4500円。
「銀座千疋屋 フルーツケーキ」

「銀座千疋屋 フルーツケーキ」

「池ノ上ピエール クリスマスシャルロット」は、世田谷区代沢に店を構える「池ノ上ピエール」のケーキ。スポンジをしっとりと焼き上げた苺ショートケーキを、ビスキュイと呼ばれるスポンジで巻いて、苺やブルーベリーなどのフルーツを盛り付けている。直径約13cm×高さ約5.5cmで、3800円。

「池ノ上ピエール クリスマスシャルロット」

「池ノ上ピエール クリスマスシャルロット」

「カリーノ CHIZZA」は、福岡県北九州市のケーキ店「ドルチェ・ディ・ロッカ カリーノ」のケーキ。濃厚なチーズケーキタルトの上に苺やキウイなどのフルーツを敷きつめている。直径約15cm×高さ約4.5cmで、3800円。

「カリーノ CHIZZA」

「カリーノ CHIZZA」

「辻利兵衛本店 宇治抹茶もんぶらんけーき」は、萬延元年(1860年)創業の京都・宇治のお茶屋「辻利兵衛本店」のケーキ。宇治抹茶の上品な香りと苦みを堪能できるケーキ。添付の宇治抹茶パウダーをかけることで、より一層抹茶をを楽しめるという。直径約14.5cm×高さ約8.5cmで、4200円。

「辻利兵衛本店 宇治抹茶もんぶらんけーき」

「辻利兵衛本店 宇治抹茶もんぶらんけーき」

なお、イオングループ店舗では、バンダイのクリスマスケーキ「キャラデコクリスマス すみっコぐらし ねこ」の予約受付も行っている。
 
バンダイ2020年キャラデコクリスマスケーキは「すみっコぐらし ねこ」「ヒーリングっどプリキュア」「仮面ライダーセイバー」「魔進戦隊キラメイジャー」、予約受付を開始
https://www.ssnp.co.jp/news/snack/2020/09/2020-0926-2330-15.html

 
コロナ禍の長引く中、2020年のクリスマスは、大勢で集まるパーティが開催しにくい状況が続いていることも考えられる。この機会に、普段はなかなか味わえない専門店のケーキを、自宅で楽しんでみてはいかがだろうか。