ローソンは10月6日から、2020年末ギフト向け商品『「鬼滅の刃」琥珀糖ギフトセット』の予約受付を開始した。

琥珀糖は寒天を煮て溶かし、砂糖や食用色素などを入れて冷やし固めて作る、日本伝統の和菓子。中が透き通り、表面がキラキラと輝く美しい外観から、“食べる宝石”などとも言われる。

予約受付を実施している『「鬼滅の刃」琥珀糖ギフトセット』は、人気アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とタイアップしたギフトで、主要な登場キャラクター4人、「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」「竈門禰豆子(かまどねずこ)」「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」それぞれのイメージカラーを表現した彩り豊かな琥珀糖を、オリジナルデザインの瓶と箱に詰め合わせた。

種類は「炭治郎」が“葡萄(ぶどう)、青梅”、「禰豆子」が“白桃、桜桃(さくらんぼ)”、「善逸」が“柚子(ゆず)、蜜柑(みかん)”、「伊之助」が“錠菓(ラムネ)”。

申込受付は11月15日日まで、配達期間は12月20日から12月25日まで。数量限定で、なくなり次第終了。申し込みは店頭のマルチメディア端末「Loppi(ロッピー)」から、Loppi商品コードは「213877」。税込4212円。

ローソンは今回の『「鬼滅の刃」琥珀糖ギフトセット』について、「自宅でも楽しめる」商品として用意したとし、“家族の笑顔を見たい、友達に喜んでもらいたい、自分へのご褒美”となどの用途を提案している。

なお、ローソンでは2020年クリスマスに向け「炭治郎と禰豆子のクリスマスケーキ」と『からあげクンBOX「鬼滅の刃」』、2021年正月に向け『「鬼滅の刃」おせち一段重』の予約販売も実施している。
上=『からあげクンBOX「鬼滅の刃」』、下=「炭治郎と禰豆子のクリスマスケーキ」『「鬼滅の刃」おせち一段重』

上=『からあげクンBOX「鬼滅の刃」』、下=「炭治郎と禰豆子のクリスマスケーキ」『「鬼滅の刃」おせち一段重』

 
・ローソン「鬼滅の刃 無限列車編」炭治郎と禰豆子のクリスマスケーキ・からあげクンBOX・おせち一段重を予約販売
https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2020/09/2020-0915-0013-15.html

 
また、10月13日からは、東京都品川区の「ローソン ゲートシティ大崎アトリウム店」イートインスペースで『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』コラボ店舗をオープンするとともに、全国のローソン店舗では、『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』仕様の容器で提供する「からあげクン焦がしバター醤油味」や、マグカップ付き「鬼滅の刃 マグカップ&みかんゼリー」、ミニ色紙付き「鬼滅の刃 LOOK 抹茶」、ステッカー付き「煉獄杏寿郎の炙り焼豚丼」「禰豆子の蒸し鶏と梅しらすのサラダ」など、「鬼滅の刃」タイアップ食品を大量投入する。

ローソン ゲートシティ大崎アトリウム店「鬼滅の刃」展示スペース装飾イメージ

ローソン ゲートシティ大崎アトリウム店「鬼滅の刃」展示スペース装飾イメージ

 
昨今、大ブームを巻き起こしている「鬼滅の刃」は10月2日に発売したコミック第22巻で累計1億部を突破し、10月16日には『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』を公開予定。今がまさにピークというような盛り上がりを見せているが、コミック最終巻となる第23巻の発行予定は12月だ。第1期が終了したTVアニメ第2期の続編を期待する声もネット上にあふれている。この「鬼滅の刃」ブームは年末年始に向け、さらに増していくのではないだろうか。