ローソンは11月10日、「『鬼滅の刃(きめつのやいば)』ミルキーマグカップ&『カルピスウォーター』PET280ml」(税別1000円)を発売する。店頭に並ぶ時間は、店舗により異なる。

主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」が鬼と化した妹「竈門禰豆子(かまどねずこ)」を入れて背負う木箱風の特装箱に入った、飲料とマグカップのセット商品。ミルキーマグカップは「A」から「F」までの全6種類、サイズは直径約80mm×高さ90mm。炭治郎・禰豆子をはじめ、「鬼滅の刃」のキャラクターたちを可愛らしく描いた。

事前に公開されたデザインには、「鬼滅の刃」作中の掛け合いで人気の組み合わせ「冨岡義勇(とみおかぎゆう)」と「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」の2人が並ぶ姿もあり、話題を呼びそうだ。
ローソン限定「『鬼滅の刃』ミルキーマグカップ&『カルピスウォーター』」デザイン

ローソン限定「『鬼滅の刃』ミルキーマグカップ&『カルピスウォーター』」デザイン

 
ローソンでは映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」とのコラボキャンペーンを展開しており、9月には炭治郎をデザインした容器で提供する「グーボ ヒノカミチーズタッカルビ味」を発売。
 
また、10月には「からあげクン焦がしバター醤油味」「煉獄杏寿郎のジャンバラヤおにぎり」「チロルチョコ『鬼滅の刃』ザクザククランチ」「ドラゴンポテト サワークリーム鬼オン味」など大量の「鬼滅の刃」タイアップ食品を投入している。
 
〈関連記事〉ローソン「鬼滅の刃」コラボ食品大量発売、「からあげクン」「マグカップ&みかんゼリー」、ミニ色紙付き「ルック」、ステッカー付き「煉獄杏寿郎の炙り焼豚丼」「禰豆子の蒸し鶏と梅しらすのサラダ」など
 
今回の「『鬼滅の刃』ミルキーマグカップ&『カルピスウォーター』」のようなグッズ付きタイアップ食品も、「鬼滅の刃 マグカップ&みかんゼリー」や、ミニ色紙付き「『鬼滅の刃』LOOK 抹茶」、缶ケース付き「『鬼滅の刃』つめてねフーセンガム」などを展開してきた。タイアップ食品の中でもグッズ付き商品は特に人気が高いらしく、Twitterでは発売当日から「何店舗も探し回った」という投稿もしばしば見られる。今回も店舗によっては即完売となるケースが出てきそうだ。
 
なお、「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、公開3日で観客動員数342万人、興行収入46億円を超え、3日連続で平日・土日それぞれにおける国内公開映画の観客動員・興行収入で歴代1位を記録。さらに、公開10日で興行収入100億円を突破し、公開24日の11月8日時点で、観客動員数は1500万人、興収は200億円を超えた。
 
日本で公開された映画のうち、興収200億円を超えた作品は6本目。これまで興収200億円突破に要した期間の記録は、歴代興収1位の「千と千尋の神隠し」の59日。「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」はその倍速を超えるペースで大幅に記録を更新している。