ファミリーマートは、「ザッハトルテ」「ふんわり濃厚ガトーショコラ」などのチョコレートスイーツ5品を、全国のファミリーマートで販売している。1月26日に発売したもの。

〈関連記事〉ローソン限定 ゴディバ初のカレーパン登場、隠し味・パン生地にチョコレート、「ショコラパン」やスイーツも

今回の5商品は、“Bean to Bar”シリーズ第2弾スイーツ。「ふんわり濃厚ガトーショコラ」と「ザッハトルテ」を新商品として販売するほか、第1弾で登場した「濃厚ショコラエクレール」「ガトーショコラ」「チョコがけバウムクーヘン」を再販売している。

各商品には、カカオの選定からチョコレートに至るまでの工程を一貫して製造する“Bean to Bar”製法によるチョコレート「エクアドル・スペシャル」を使用。「エクアドル・スペシャル」は、ケンズカフェ東京の氏家健治シェフ監修のもと、カカオの聖地と言われるエクアドルのチョコレート工場とタッグを組んで開発した“本気のチョコレート”。2020年10月に発売した“Bean to Bar”シリーズ第1弾は、ファミリーマートのデザート週間売上ランキングで「濃厚ショコラエクレール」が1位を獲得するなど好評だったという。

〈第1弾〉ファミマ限定チョコスイーツ「あふれるカカオの香り」5品発売、「ケンズカフェ東京」氏家シェフ監修、エクアドル産“アリバ種”使用/ファミリーマート

「濃厚ショコラエクレール」(税込178円)は、クリームにチョコレートを使用した、ワンハンドで楽しめるエクレア。コーティングチョコのカカオ感をアップさせ、濃厚な味わいに仕上げたという。クリーム中に使用しているチョコレートはすべて「エクアドル・スペシャル」で、商品中チョコレートの約36%に「エクアドル・スペシャル」を使用している。
ファミリーマート「濃厚ショコラエクレール」

ファミリーマート「濃厚ショコラエクレール」

「ガトーショコラ」(税込198円)は、本格的かつ程よい苦みのガトーショコラ。商品中チョコレートの約30%に「エクアドル・スペシャル」を使用している。

ファミリーマート「ガトーショコラ」

ファミリーマート「ガトーショコラ」

「チョコがけバウムクーヘン」(税込190円)は、チョコ味のバウムクーヘンにチョコレートをかけたチョコづくしの商品。しっとりとした食感で、チョコレートと一緒に食べた際に、生地自体の味もしっかりと感じられるという。商品中チョコレートの約23%に「エクアドル・スペシャル」を使用している。

ファミリーマート「チョコがけバウムクーヘン」

ファミリーマート「チョコがけバウムクーヘン」

新商品「ザッハトルテ」(税込298円)は、冬にぴったりの濃厚なザッハトルテ。蒸し焼き製法で、ふんわり・しっとりとした食感に仕上げたというショコラ生地に、濃厚なチョコレートソースをかけた。アクセントに杏ジャムを使用し、濃厚ながらさっぱりと食べられるという。商品中チョコレートの約50%に「エクアドル・スペシャル」を使用している。沖縄県では2月16日から販売開始。
 
新商品「ふんわり濃厚ガトーショコラ」(税込168円)は、チョコクリームと生クリームを使用したガトーショコラ。濃厚なチョコレートとふんわりとした食感が特徴で、商品中のチョコレートは「エクアドル・スペシャル」を使用している。沖縄県では販売しない。

ファミリーマート「ふんわり濃厚ガトーショコラ」

ファミリーマート「ふんわり濃厚ガトーショコラ」

なお、ファミリーマートでは2月15日まで「Twitter投稿キャンペーン」を開催している。抽選で20人にケンズカフェ東京で提供している「特撰ガトーショコラ」1本をプレゼントする企画。
 
ファミマ公式Twitter(@famima_now)をフォローし、ハッシュタグ「#ファミマビーントゥバーチョコレート食べてみた」をつけて、“Bean to Bar”商品の写真と食べた感想を投稿して応募できる。当選発表は2021年2月下旬頃に、対象のアカウントへダイレクトメッセージで連絡する。なお、当選までにフォローを外した場合は、応募対象外となる。