ファミリーマートは4月10日、「カフェフラッペ2014」を全国のファミリーマート約16600店舗(コーヒーマシン設置店のみ)で発売する。

「カフェフラッペ2014」(税込298円)は、2014年に発売し、ファミリーマートの歴代フラッペの中でも最も販売された商品「カフェフラッペ」を再現したもの。パッケージも当時のデザインを再現している。

2014年当時と同じ産地のコーヒー豆原料を使用した「コーヒーエキス」と、炭焼きコーヒー原料を使用することで、コク深く芳醇なコーヒーの味わいを再現している。コーヒーを注いで作っていた当時のフラッペをイメージし、コク深く芳醇なコーヒーの味わいと、生乳100%使用のミルクの旨みを感じることができるよう仕上げたという。

〈ゴディバ初コラボ「チョコレートフラッペ」も登場、今までにない贅沢で濃厚なチョコレートの味わい〉
また、4月24日には、ゴディバ初コラボとなるフラッペ「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」を数量限定で発売する。

「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」(税込430円)は、ファミリーマートのフラッペ史上最大のカカオ分を配合した商品。ゴディバ エグゼクティブ シェフ・ショコラティエ/パティシエ ヤニック・シュヴォロー氏監修のもと出来上がった。

ゴディバの代名詞ベルギー産チョコレートを使用することで、「今までにない贅沢で濃厚なチョコレートの味わい」を実現したという。2種のチョコチップを使用しており。“パリパリ”と“なめらか”2種の異なる食感を味わえる。
ファミリーマート「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」

ファミリーマート「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」

監修したヤニック・シュヴォロー氏は「ゴディバ監修 チョコレートフラッペ」について以下のようにコメントしている。
 
〈ゴディバ ヤニック・シュヴォロー氏監修コメント〉

贅沢で濃厚、とても素晴らしいチョコレートフラッペが完成いたしました。最初の「一口」で、ダークチョコレートの大胆かつ繊細な風味が広がります。新鮮なミルクと繊細に混ざり合い、なめらかな美味しさを醸し出しつつ、2種のチョコチップと調和した一品。あなたの一日にワクワクした特別な瞬間をお届けします。
 
〈ファミマは2021年で40周年、「ファミマ・ザ・メロンパン」と「ファミマ・ザ・カレーパン」なども展開〉
なお、ファミリーマートは2021年9月に創立40周年を迎えることを記念し、「40のいいこと!?」チャレンジを実施している。今回の「フラッペ」もその一環。「40のいいこと!?」チャレンジではほかに、「ファミマ・ザ・メロンパン」と「ファミマ・ザ・カレーパン」の発売も行っている。
 
〈関連記事〉「ファミマ・ザ・メロンパン」「ファミマ・ザ・カレーパン」発売、半年がかりの試行錯誤でリニューアル、ファミリーマート40周年「40のいいこと!?」チャレンジで

ファミリーマート「ファミマ・ザ・メロンパン」「ファミマ・ザ・カレーパン」

ファミリーマート「ファミマ・ザ・メロンパン」「ファミマ・ザ・カレーパン」