ローソンは7月20日から8月30日までの期間、注文を受けてから従業員がコーヒーマシンでコーヒーを抽出する「マチカフェ」で、顧客がタンブラーなどの容器を持参した場合、39円引きで提供する。ローソンはプラスチック使用量削減を目的に、2011年から容器持参の顧客には10円引きで提供してきた。これまで協力してくれた顧客への感謝の意味を込めて「39(サンキュー)円引き」を実施し、これを機に容器持参の顧客をさらに増やしていきたい考えだ。

実施店舗はセルフコーヒーマシンの店舗を除く全国約7,500店舗。対象商品はホットコーヒーのS・M・Lサイズ、アイスコーヒーのS・Mサイズ、ホットカフェラテのM・Lサイズ、アイスカフェラテのMサイズ。メガサイズは対象外。

ローソンでは容器包装のプラスチック使用量を、2030年までに2017年対比で30%削減する目標を掲げており、「マチカフェ」では2019年にアイスコーヒーの容器を紙パックに、ストローを使用しないで飲める蓋への変更を行っている。