ローソンは6月14日、チョコレートブランド「GODIVA(ゴディバ)」監修の新作スイーツ「Uchi Cafe×GODIVA ショコラヴァニーユロール」「Uchi Cafe×GODIVA エクレールショコラ」を発売した。

【関連記事】ゴディバ×ミニオン「KUM」ペンケース付きチョコレート“Gキューブ”や缶入り焼き菓子アソートなど発売
ローソン×ゴディバ「エクレールショコラ」

ローソン×ゴディバ「エクレールショコラ」

 
ともに全国の「ローソン」店舗で取り扱う。「ローソンストア100」は対象外。
 
「Uchi Cafe×GODIVA ショコラヴァニーユロール」は、フランス産とベルギー産のチョコレートを合わせたカカオの香り高い濃厚なチョコレートクリームと、優しい味わいのバニラクリームを、しっとりとしたチョコレートのスポンジケーキで包んだロールケーキ。味と食感のアクセントとして、クリームの間に、サクサクとした食感のフィアンティーヌ(細かく砕いたクレープ生地)を閉じ込め、天面にはカカオニブをトッピングしている。税込397円。

ローソン×ゴディバ「ショコラヴァニーユロール」の構造

ローソン×ゴディバ「ショコラヴァニーユロール」の構造

 
「Uchi Cafe×GODIVA エクレールショコラ」は、チョココーティングしたココア風味のパフに、フランス産チョコレート・ベルギー産チョコレート・生クリームなどをあわせたコクがありビターな味わいのチョコレートクリームを詰めた。味と食感のアクセントとして、カカオニブとアーモンドをトッピングしている。税込354円。

ローソン×ゴディバ「エクレールショコラ」の構造

(上に画像が表示されます・文字を入力します)

 
なお、ローソンとゴディバのコラボでは、2017年6月から“一期一会”をテーマにスイーツなどの商品を展開。「お近くのローソンでその時だけ出会える特別な商品をご提供したい」という思いを込めてスタートしたものだという。コラボ商品は2022年5月末時点で合計56商品、シリーズ累計4600万個以上を販売している。