ミニストップは7月5日、「ハロハロみたいなアイスラムネゼリー」を発売する。

【ミニストップの夏2022】「ハロハロ果実氷完熟パイン」「ハロハロ白くま」「ハロハロパチパチ夏ソーダ」一斉発売

ミニストップの夏の定番商品「ハロハロ」をイメージして開発した“冷凍のままでも食べられる”アイスゼリー。280.80円(以下、持ち帰り時の税込価格)。パインとマンゴーのフルーツ食感、清涼感のあるソーダゼリーが楽しめる、今までにないもっちりとした新食感アイスゼリーだという。ラムネソーダゼリー、クリアゼリー、そしてホイップクリームを積み上げ、パイン果肉、マンゴーダイス、苺ソースをトッピングした。
ミニストップ「ハロハロみたいなアイスラムネゼリー」

ミニストップ「ハロハロみたいなアイスラムネゼリー」

 
【ハロハロの一番人気】「ハロハロ果実氷練乳いちご」2022年も登場、いちご×練乳がマッチ/ミニストップ
 
なお、日本国内ではミニストップの看板商品として知られる「ハロハロ」は、タガログ語で「混ぜこぜ」という意味。いろいろな甘いものとかき氷を混ぜながら食べ、最後はジュースのように飲むこともできる、フィリピンの代表的なかき氷デザートだ。7月1日には「ハロハロ果実氷完熟パイン」「ハロハロ白くま」「ハロハロパチパチ夏ソーダ」(各388.80円)の3商品を発売している。

ミニストップ「ハロハロ果実氷完熟パイン」

ミニストップ「ハロハロ果実氷完熟パイン」

ミニストップ「ハロハロ白くま」

ミニストップ「ハロハロ白くま」

ミニストップ「ハロハロパチパチ夏ソーダ」

ミニストップ「ハロハロパチパチ夏ソーダ」