農林水産省は、学校給食用の納入予定だった食品の代替販路を確保するため3月16日、「食べて応援学校給食キャンペーン」特設通販サイトを通販サイト「うまいもんドットコム」内に開設した。現時点では3月末までの運営を予定する。

政府が要請した全国一斉臨時休校で大多数の学校が臨時休校、学校給食が停止されたことにより、学校給食関係事業者にさまざまな影響が生じていることから、対応策の1つとして、学校給食用に納入を予定し、在庫となっている食品・食材について、消費者とのマッチングを行うもの。

キャンペーン対象商品は、食品関連事業者との間の手続きが整い次第、順次追加していくという。農水省ではこの取組に対して、サイトの運営等の経費を支援するとともに配送料を無料化するための支援を行うことにより、影響を受けた食品関連事業者を支援する。なお、学校側から既に違約金やキャンセル料をもらっている場合は対象者になれないなどの条件がある。

◆「食べて応援学校給食キャンペーン」特設通販サイト
https://www.umai-mon.com/info/secure/form_inquiry_202003_kyushoku.html

〈冷食日報2020年3月18日付〉