ゼンショーグループのなか卯は2月1日、全国の「なか卯」店舗で「豚テキ重」を期間限定で発売する。

「ローストビーフ重」「熟成リブロースステーキ重」「黒毛和牛重」「牛たん重」などを発売してきたプレミアム重シリーズの第6弾で、三重県四日市発祥といわれる「トンテキ」をアレンジし、にんにくの使用量を抑えて食べやすい後に残らない味に仕上げ、サラリーマンの昼休みや、シニア、女性にも利用しやすい商品を目指した。

プレミアム重シリーズのコンセプトは、専門店のような本格的な味を手ごろな価格で楽しめる商品を提供することで、今回の「豚テキ重」は税込690円で提供する。同シリーズの1~5弾は「ローストビーフ重」税込790円や「熟成リブロースステーキ重」税込990円などで価格帯としては今回が最も安い。

豚肉はスペイン産を使用、ウスターソースをベースに、黒胡椒をきかせて、ニンジンの甘味を加えたなか卯オリジナルソースを使用、厚切りの豚肉を千切りキャベツを敷いたご飯の上に載せ、白ごまと三つ葉をトッピングした。

〈畜産日報 2018年1月26日付より〉