ゼンショーホールディングス(以下、HD)によると、7日11時現在、牛丼チェーン「すき家」や回転寿司「はま寿司」など道内計150店舗のうち約100店舗が、6日から停電のため営業停止している。※7日17時10分追記=電力供給の復旧に伴い、14時の時点で約40店舗が営業再開。道内合計約90店舗で営業している。

また日本マクドナルドでは13時現在、道内88店舗のうち旭川市内の2店舗が営業を再開。残り86店舗の営業再開の見通しは未定。

吉野家HDは11時現在で、吉野家24店舗、はなまる11店舗の全店が、停電や出勤可能なアルバイトの確保が難しいため営業を停止。

すかいらーくHDでは13時現在、グループ32店舗のうちガスト4店舗(札幌石山通店、札幌元町店、札幌福住店、千歳店)が営業を再開。営業を停止している28店舗のうち停電から復旧した16店舗が営業再開に向け準備を進めている。

ハンバーグレストラン「びっくりドンキー」を運営するアレフ(札幌市)によると、道内の「びっくりドンキー」は、終日営業を停止。明日8日も休業を決定しており、状況が確認され次第、営業再開を目指す。