天丼てんやは冬の季節限定メニュー「冬天丼」(税込890円)、「ご馳走天丼」(同1080円)と、11店舗限定メニューの「ダブル帆立とずわい蟹の天丼」(同1180円)を、11月15日から来年1月9日まで販売している。

3種の天丼すべてで、昨年も好評だった濃厚な甘味とプリッとした食感が特徴の北海道オホーツク産“肉厚帆立”の天ぷらを楽しめる。
“ずわい蟹”も楽しめる「ご馳走天丼」(天丼てんや)

“ずわい蟹”も楽しめる「ご馳走天丼」(天丼てんや)

今回の「冬天丼」には、初登場の“ほっけの干物天”も盛り込んだ。淡白でありながらも程よく脂がのった北海道紋別漁港水揚げのほっけを使用した。そのほかに、定番人気の“海老”とサクサクとした食感が楽しめる“れんこん”、旬を迎えた“春菊”の各てんぷらが丼に彩りを添える。

「ご馳走天丼」は「冬天丼」の内容に、生きたままボイルすることで旨味を閉じ込めた“ずわい蟹”を加えている。

銀座店や築地店など11店舗限定の「ダブル帆立とずわい蟹の天丼」は“ほっけの干物天”“ずわい蟹”“海老”“春菊”に“肉厚帆立”2個を加えたもの。「冬の海の幸を存分に楽しめる豪華で贅沢な天丼」だという。

11店舗限定「ダブル帆立とずわい蟹の天丼」(天丼てんや)

11店舗限定「ダブル帆立とずわい蟹の天丼」(天丼てんや)

【天丼てんや「ダブル帆立とずわい蟹の天丼」提供店舗】

原宿店・銀座店・築地店・田町店・神楽坂店・三軒茶屋店・南砂町SUNAMO店・三郷幸房店・大宮東店・大宮西店・平塚田村店(計11店舗)

〈大豆油糧日報 2018年11月16日付より〉