今年のイチゴは“ふたご”で帰ってきた――。昨年、発売するや否や売り切れ店舗続出の空前の大ヒット商品となったスターバックスコーヒージャパンの「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」。大人気の期間限定商品が4月11日、「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ レッド」「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ ホワイト」(各税抜き640円)の“ふたごのイチゴ”として全国のスターバックス店舗に再登場した。

〈「イチゴ過ぎるイチゴ感」が話題に〉
毎年、新しい体験や驚きを提案するスターバックスのサマーシーズン。今年の第一弾は、「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ レッド」と「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ ホワイト」の2品で、昨年「イチゴ過ぎるイチゴ感」として大きな話題を呼んだ「ストロベリーベリーマッチフラペチーノ」が、レッド、ホワイトの2品体制で再登場したもの。

「レッド」はベース、ソース、パウダーなどの素材にイチゴをたっぷりと使い、イチゴのみずみずしいジューシーさや甘酸っぱさ、果実感などが思う存分味わえる一品。

新登場の「ホワイト」はホワイトモカシロップを加え、落ち着いた深みのある味わいに仕上げたベースに、ストロベリーの果肉とマカロンを加えた。

〈ミッドタウン東京に「スターバックスコーヒー イチゴのふたご店」〉
10日から13日までの4日間、ミッドタウン東京内コートヤードに新商品の世界感を表現した期間限定ストア「スターバックスコーヒー イチゴのふたご店」もオープンしている。
「スターバックスコーヒー イチゴのふたご店」イメージ

「スターバックスコーヒー イチゴのふたご店」イメージ

発売前日の10日、都内で開いた発表会で説明に立ったマーケティング本部の國田萌子氏は、「昨年大好評だった『ストロベリーベリーマッチフラペチーノ』を今年は仲の良い友達や大切な人と一緒に楽しんで欲しいと“ふたご”で発売する。おそろコーデを楽しむようなふたご気分で夏の始まりを迎えてもらえたら嬉しい」と話した。
 
発表会にはモデルの江野沢愛美さん、横田真悠さんも登場。赤を基調とした「ふたごコーデ」で登場した2人はオリジナルの「ふたご飲み」を披露し、インスタ映え抜群の新商品とポップアップストアをPRした。

江野沢愛美さんと横田真悠さんが「ふたご飲み」

江野沢愛美さんと横田真悠さんが「ふたご飲み」