日本マクドナルドは、2019年夏のキャンペーンとして、“「超ハワイイ!!!」ハワイアンバーガーズ”と題し、ハワイ州観光局の公認を得たハワイらしさ満載のバーガー商品「チーズロコモコバーガー」「ガーリックシュリンプバーガー」「ハワイアンバーベキューポークバーガー」(各単品420円・バリューセット720円、以下全て税込価格)、朝マックメニュー「チーズロコモコマフィン」(単品360円・バリューセット560円・コンビ430円)、サイドメニュー「シャカシャカポテト旨辛ホットチリ」(各サイズポテト価格+30円)の計5品を7月3日から販売開始する。7月下旬までの期間限定。

“「超ハワイイ!!!」ハワイアンバーガーズ”で提供するバーガーは、ハワイの鉄板グルメをテーマにし、ハワイ州観光局から公認を受けた本格的な味わいで展開する。

「チーズロコモコバーガー」は2015年の初登場から改良をしながら5年連続で登場している人気商品。ジューシーな肉厚ビーフパティに、クリーミーでコクのあるチェダーチーズ、ぷるぷるのたまごを重ね、粉チーズでトッピングした香ばしいバンズではさんだ。今年はビーフやチキンの旨みと10種類以上のスパイスを効かせ、フルーティーに仕上げた新作の特製バーベキューソースを絡めた。

今年初登場となる「ガーリックシュリンプバーガー」は、ザクザクした衣とぷりぷり食感のえびカツに、ロースト感のあるえびの旨味とフライドガーリックのサクサク食感が効いたスパイシーな特製ソースを合わせ、粉チーズをトッピングした香ばしいバンズではさんだ。
「ガーリックシュリンプバーガー」

「ガーリックシュリンプバーガー」

「ハワイアンバーベキューポークバーガー」は旨みに富んだポークパティとぷるぷるのたまごに、トロピカルな香りが特徴のジューシーなベーコンを合わせ、粉チーズをトッピングしたバンズではさんだ。ジューシーなポークの旨みと特製バーベキューソースがマッチした、食べ応えのあるおいしさだという。

「ハワイアンバーベキューポークバーガー」

「ハワイアンバーベキューポークバーガー」

朝マックの「チーズロコモコマフィン」は、定番のたまごとソーセージパティの組み合わせに、フルーティーな特製バーベキューソースをあわせ、コクのあるチェダーチーズをはさんだ。

「チーズロコモコマフィン」

「チーズロコモコマフィン」

ハワイ州観光局公認のこれらバーガー4商品のほか、サイドメニューでは「シャカシャカポテト 旨辛ホットチリ」が、辛さもパワーアップして再登場。ガーリックのうま味と倍増した辛さの絶妙なバランスで、暑い夏にぴったりの味わいが「マックフライポテト」のおいしさをさらに引き立てる。

「シャカシャカポテト旨辛ホットチリ」

「シャカシャカポテト旨辛ホットチリ」

日本マクドナルドでは6月26日11時30分から7月1日まで、Twitterキャンペーンを実施する。マクドナルド公式Twitterアカウント(@McDonaldsJapan)をフォローし、同アカウントに投稿されたキャンペーン対象のツイート「#超ハワイイVRゴーグル」がついた投稿を引用リツイートまたはリツイートすることで、全員に「ハワイアンバーガーズ」の割引クーポンが届く。さらに、「引用リツイート」した人の中から抽選で100人に「超ハワイイVRゴーグル」をプレゼントする。