ファーストキッチンは6月27日、新開発の「本格ひみつ氷」2種、「本格ひみつ氷 京都宇治抹茶&北海道あずき〈白玉添え〉」と「本格ひみつ氷 国産夏みかんヨーグルト」(ともに550円税込)を発売した。

「本格ひみつ氷」は、一見すると本格感にこだわった大盛りかき氷。実は、その中には“隠し味”としてソフトクリームが潜んでおり、「2度楽しめる本格かき氷」だという。「1食目は純粋にかき氷でのこだわり食材を堪能し、2食目は、かき氷・ソフトクリームを混ぜて楽しむ幸せが味わえます」(ファーストキッチン)。

「本格ひみつ氷 京都宇治抹茶&北海道あずき〈白玉添え〉」は、京都産宇治抹茶と北海道あずきをふんだんに使用し、本格的な“かき氷屋さんのかき氷”に近付け、中にソフトクリームを入れることで飽きずに2度美味しい、驚きと楽しさをプラスした。「本格ひみつ氷 国産夏みかんヨーグルト」は、国産の夏みかんシロップに相性の良いヨーグルト風味のホイップクリームを合わせた。甘酸っぱい夏みかんとヨーグルトホイップが暑い夏にぴったりの爽やかな味わいを作り出している。

なお、ファーストキッチンでは同日から、夏の定番「かき氷ソフト」3種(各320円税込)も販売開始。「かき氷ソフト ブルーハワイ&マンゴー」は夏らしい色艶やかなブルーハワイとマンゴーを合わせ、見た目からも味からも南国気分を味わうことができる一品。「かき氷ソフト ストロベリーピーチ」は、かき氷の定番“いちご”にごろっと白桃をのせた。いちごの鮮やかさと白桃のピンクがマッチし、かわいらしく華やかに夏を彩る。「かき氷ソフト チョコミント」は、チョコミントをかき氷ソフトにしたもの。ミント特有の爽快さはありつつも、苦手な人でも食べやすい味わいに仕上げたという。