〈60円追加でトッピング2倍の「倍ミックスベリースムージー」も〉
日本マクドナルドは7月10日から、専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗で、「ミックスベリースムージー」(Mサイズ490円、Lサイズ530円、以下全て税込価格)と、「倍ミックスベリースムージー」(Mサイズ550円、Lサイズ590円)を、8月上旬までの期間限定で販売する。

6月発売の「マンゴー&パッションフルーツスムージー」に続く、ごろっとした果実が味わえるサマードリンクシリーズのフルーツスムージー第2弾。期間限定商品として、初めて登場する「ミックスベリースムージー」は、ベリーづくしのフルーティーで贅沢な味わいのスムージー。酸味と甘みのバランスが絶妙な4種のベリーを使ったミックスベリーソースをスムージーベースに使用し、爽やかで甘酸っぱい味わいに仕上げた。さらに、クランベリーやカシスなどの果肉がまるごと入ったソースをトッピングし、ミックスベリーのごろっとした果肉とフレッシュ感を楽しめる。

さらに、“McCafe by Barista”の人気メニューで、食べ方による味や食感の変化も楽しめる桃づくしの「桃のスムージー」(Mサイズ440円、Lサイズ480円)も、6月から引き続き販売している(9月上旬まで販売予定)。どちらのスムージーも60円の追加料金で、トッピングが2倍になり、一層リッチな味わいを楽しめる“倍”スムージーを同時に販売する。