すかいらーくレストランツが運営するファミリーレストランのジョナサンは、豪州産グラスフェッドビーフを使用した「恵みの赤身」フェアを9月4日まで開催している。

国内小売店ではあまり流通していないグラスフェッドビーフは、広大な自然の中でのびのびと放牧され、牧草肥育された牛で、赤身本来のしっかりとした味わいと歯切れの良い肉質が楽しめ、ヘルシーなことが特徴。ホルモンフリー、抗生物質不使用。

ステーキにはリブロースを使用し、柔らかな肉質とうま味を閉じ込めるためにミディアムレアで仕上げ、噛むごとに肉のうま味が口の中に広がる。ハンバーグはグラスフェッドビーフ100%のひき肉で、肉感たっぷりのジューシーな仕上がりを楽しめる。

〈「恵みの赤身」フェア対象メニュー〉(価格は全て税別)
▽豪州産グラスフェッドビーフステーキ(特製ステーキソースor 和風ビネガーソース) 150g=1,599円、180g=1,799円
▽豪州産グラスフェッドビーフ100%おろしハンバーグ和風ビネガーソース=1,099円
▽豪州産グラスフェッドビーフ100%ハンバーグ、たっぷり野菜のトマトバジルソース=1,149円
▽豪州産グラスフェッドビーフ100%ハンバーグ&海老フライデミグラスソース=1,299円
▽豪州産グラスフェッドビーフ100%ハンバーグデミグラスソース=1,049円
▽仙台名物牛たん焼き&たんシチュー御膳=1,599円
▽仙台名物牛たん焼き御膳(6枚)=1,699円
豪州産グラスフェッドビーフステーキ150g

豪州産グラスフェッドビーフステーキ150g

〈畜産日報 2019年7月16日付〉