〈グラニースミスは「リッチコーヒー アップルパイ」を発売、マックカフェをイメージ〉
日本マクドナルドは10月16日から、専任バリスタが本格カフェコーヒーを提供するコーナー“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)を併設した全国のマクドナルド店舗で、「アップルパイフラッペ」(Mサイズ、税込490円)と、「アップルパイアイスラテ」「アップルパイホットラテ」(共にMサイズ、税込390円)を発売する。11月下旬までの期間限定。

アップルパイ専門店「グラニースミス アップルパイ アンド コーヒー」と初めてコラボレーションし、同店の監修で開発したもの。同日から「グラニースミス」の店舗とオンラインショップでは、McCafe by Baristaをイメージした「リッチコーヒー アップルパイ」を11月24日までの期間限定で発売する。

「グラニースミス」は2012年にオープンした、“おばあちゃんの味”をコンセプトにしたアップルパイ専門店。青森や長野などの契約農家から産地直送される、様々な品種のりんごを使用したメニューを提供している。

今回のコラボレーションで日本マクドナルドが発売するドリンク3品は、ほろ苦いコーヒーのおいしさや、どこか懐かしいアップルパイを味わえるもの。

「アップルパイフラッペ」は、果肉入りのりんごソースとアップルパイ風味のホイップクリームを敷き詰め、グラニースミスのアップルパイをイメージした、甘酸っぱいりんごとほんのりと香るシナモンが特徴のフラッペを注いだドリンク。トッピングには、クリーミーなホイップクリームと、サクサクの食感が楽しめるクラッシュしたシガークッキーを散りばめた。果実感たっぷりの焼きたてアップルパイのような豊かな味わいが広がる、デザート感覚のドリンクだという。

「アップルパイアイスラテ」と「アップルパイホットラテ」は、グラニースミスのアップルパイをイメージしたシロップと、ほろ苦いエスプレッソに、それぞれ、冷たいミルク、温めてふわふわにフォームしたミルクを合わせたラテ。果肉入りのりんごソースと、サクサクの食感が楽しめるクラッシュしたシガークッキーを、アップルパイ風味のホイップクリームと共にトッピングした。

各ドリンクには、グラニースミスのイラストやロゴが描かれたスリーブとストロープロップスが数量限定で付属し、ビジュアル面でもコラボレーションが楽しめる。

一方、「グラニースミス」が全国の店舗と楽天オンラインショップで販売する「リッチコーヒー アップルパイ」は、挽いたコーヒー豆のコクと香りを詰め込んだクリームの上に、りんごとキャラメル、ラズベリーを乗せて焼き上げたアップルパイ。テイクアウトは470円税別、イートインはソース・アイス付きで700円税別。オンラインショップではホールサイズ(3600円税別)を購入可能。なお、三宿店・渋谷店・吉祥寺店はテイクアウトのみ扱う。
McCafe by Baristaをイメージした「リッチコーヒー アップルパイ」(グラニースミス)

McCafe by Baristaをイメージした「リッチコーヒー アップルパイ」(グラニースミス)