日本マクドナルドは11月27日から、“McCafe by Barista”(マックカフェ バイ バリスタ)併設店舗で、「プレミアムホワイトチョコレートフラッペ」「プレミアムチョコレートフラッペ」「プレミアムホットチョコレート」「プレミアムアイスチョコレート」の4品を販売開始する。

“McCafe by Barista”は専任バリスタが「本格カフェコーヒー」を提供するコーナーで、全国のマクドナルド店舗のうち、103店舗(2019年11月19日時点)に併設している。各新商品の概要は以下の通り。

◆「プレミアムホワイトチョコレートフラッペ」(Mサイズ490円、Lサイズ530円、以下すべて税込)
ホワイトチョコ風味ソース、ミルク、砕いたチョコレートを混ぜ合わせたフラッペを使用。ホイップクリームと、クーベルチュールチョコソース(カカオ分の54%がベルギー産チョコレート由来)をトッピングし、ガーナなどの西アフリカ産のカカオ豆を原料としたチョコレートスティックを2本添えている。雪をイメージしたシェイブホワイトチョコレートをのせ、見た目も食感も楽しめる、冬に合わせたフラッペとなっている。

◆「プレミアムチョコレートフラッペ」(Mサイズ490円、Lサイズ530円)
チョコレートパウダーとチョコソース、ミルクを混ぜ合わせたチョコレートフラッペに、チョコホイップとシェイブチョコレートをトッピングし、チョコレートスティックを2本添えたチョコレートフラッペ。まるでチョコレートを飲んでいるかのような、チョコレートの濃厚で贅沢な味わいを楽しめるという。

◆「プレミアムホットチョコレート」(Mサイズ450円)
チョコレートパウダーとチョコレートソースを混ぜ合わせ、ふわふわにフォーミングしたミルクとチョコホイップ、シェイブチョコレートをトッピングしている。チョコレートスティックを2本添え、様々なチョコレート素材の香り、甘さ、口どけを楽しめるチョコレート尽くしの贅沢な味わいのホットドリンクだとしている。

◆「プレミアムアイスチョコレート」(Mサイズ450円)
冷たいミルクにチョコレートパウダーとチョコレートソースを混ぜ合わせ、その上にチョコホイップとシェイブチョコレート、2本のチョコレートスティックをトッピングした、チョコレートドリンク。チョコレートの味わいだけでなく、様々な素材の食感も楽しめる。

なお、「プレミアムホワイトチョコレートフラッペ」は12月中旬までの期間限定、「プレミアムチョコレートフラッペ」「プレミアムホットチョコレート」「プレミアムアイスチョコレート」の3品は1月中旬までの期間限定で提供する。