あきんどスシローが運営する回転ずしチェーン「スシロー」は12月18日、全国の店舗で「バスクチーズケーキ」(税別300円)を発売する。

本格スイーツやドリンクの開発を行う「スシローカフェ部」の本格クリーム「べつばらクリーム」を使用した第3弾商品。話題のスイーツ“バスクチーズケーキ”に「べつばらクリーム」を合わせ、より魅力的に進化させた。
回転ずしスシロー「バスクチーズケーキ」

回転ずしスシロー「バスクチーズケーキ」

今回、スシローが発売する「バスクチーズケーキ」は、コクのあるクリームチーズを使用した口どけの良いケーキで、爽やかなレモン果汁を加えて焼き上げ、スッキリとした後味に仕上げた。約1年間かけて開発した、スッキリとした軽い口どけが特徴の「べつばらクリーム」を合わせることで、「スシローカフェ部」ならではの、豊かな風味を感じられる「バスクチーズケーキ」になっているという。
 
なお、「ラムレーズンアイスクッキーサンド」(税別200円)と「りんごと紅茶のパフェ」(税別300円)も同時発売する。

回転ずしスシロー「ラムレーズンアイスクッキーサンド」「りんごと紅茶のパフェ」

回転ずしスシロー「ラムレーズンアイスクッキーサンド」「りんごと紅茶のパフェ」

「ラムレーズンアイスクッキーサンド」は、ホワイトチョコアイスにラムレーズンを合わせた、ラムレーズンの芳醇な香りを楽しめる一品。ホワイトチョコ アイスに卵黄を多く使用し、コク深く、かつ軽い口当たりになるように仕上げ、2種類のラムレーズンをたっぷりと合わせた。クッキーのサクッとした食感とラムレーズンアイスが絶妙なバランスだという。
 
「りんごと紅茶のパフェ」は、アップルティーをイメージしてスッキリとしたパフェに仕上げた。ミルクと相性の良いセイロンティーを使用したミルクティームースに、香り高いアールグレイの茶葉を混ぜ込んだ紅茶アイスと、カスタードベースに酸味の効いた果肉入りのりんごソースとクランチを混ぜ込んだアップルクランチアイスの2種類のアイスを合わせている。
 
「バスクチーズケーキ」「ラムレーズンアイスクッキーサンド」「りんごと紅茶のパフェ」の各商品は、なくなり次第販売終了。