喫茶店チェーン「コメダ珈琲店」は2月7日、高級チョコレート専門店「GODIVA(ゴディバ)」とのコラボレーション企画として、「ショコラノワール」などチョコレートソフトクリームを使用したメニュー計8品を全国の店舗で発売する。数量限定で、なくなり次第終了。

「ショコラノワール」は、コメダの人気商品「シロノワール」のソフトクリームを、限定チョコレートソフトクリームに変更した、“濃厚かつ高貴なカカオの風味”が楽しめる商品。ゴディバジャパン社 シェフ ショコラティエ/パティシエのヤニック・シュヴォロ―氏の監修によって開発した。濃厚なカカオの風味と味わいが特徴のチョコレートソフトクリームに、アーモンドプラリネ(アーモンドと加熱した砂糖を合わせ、細かく砕いたもの)をトッピング。アーモンドプラリネの香ばしさと食感がよりおいしさを引き立てるという。フルサイズ・ミニサイズの2種類を提供する。

「ショコラノワール」のほかに、「クリームコーヒー」「クリームオーレ」「アイスココア」「珈琲ジェリー」「コーヒーシェーク」「ソフトクリーム」の6商品も、ヤニック・シュヴォロ―氏監修のもと、チョコレートソフトクリームを使用して提供する。

なお、コラボ商品の提供中、バニラソフトクリームは提供中止。「クリームソーダ」「アイス・ド・ティーフロート」「ストロベリーシェーク」も販売しない。

〈コメダ珈琲店×ゴディバ コラボレーション商品一覧〉(税込価格)
◆「ショコラノワール」フルサイズ 650円~670円/ミニサイズ 450円~470円
◆「クリームコーヒー」 550円~650円
◆「クリームオーレ」 550円~680円
◆「アイスココア」 550円~650円
◆「珈琲ジェリー」 580円~640円
◆「コーヒーシェーク」 540円~640円
◆「ソフトクリーム」 430円~500円

※提供価格は店舗により異なる。