日本最大級のデリバリーサービス「出前館」は、2月14日、15日、16日の3日間限定で「出前館 半額祭」を開催する。

「出前館 半額祭」は、ピザや中華、ファーストフードなどの対象商品を通常価格の50%オフで提供するキャンペーン。

ドミノ・ピザ「クワトロ・チーズステーキニューヨーカー」が3564円から1782円(以下全て税込)になるほか、ケンタッキーフライドチキン「サイドパック」が1550円から770円、ココス「濃厚ビーフシチューの包み焼きハンバーグ」が1300円から650円、大阪王将「餃子・五目炒飯・鶏の唐揚げセット」が1800円から900円になるなどの割引を行う。

出前館は、「寒くて外出がつらいこの時期、今週末は気温が高くなるものの雨が降るなど天候が崩れる予報となっております。ぜひ今週末は“出前館 半額祭”をご利用いただき、ご自宅などでゆっくり過ごされてはいかがでしょうか」などとしている。

なお、「出前館」を運営する株式会社出前館は、2019年12月1日付で、夢の街創造委員会株式会社から商号変更している。商号変更の発表に際し、夢の街創造委員会はその理由を「デリバリーポータルサイトNo.1 の“出前館”運営企業として、より強固な事業基盤を築く必要があるため、商号とブランド名を同一にし、更なる“出前館”ブランドの知名度向上に加え、“出前館”を中心とした事業展開に集中する当社の姿勢を表すため」と説明している。

◆「出前館 半額祭」特設サイト(2月14日公開)
https://demae-can.com/link/cam/demaefes202002