松屋フーズが運営する、牛丼チェーン「松屋」は2月25日から、牛肉100%、200gの「“超粗挽き”ビーフハンバーグステーキ定食」を販売開始した。790円(以下すべて税込)。

「“超粗挽き”ビーフハンバーグステーキ定食」は、ビーフ100%、200gの大ボリュームな超粗挽きビーフハンバーグに特製ソースをかけた、ご飯がすすむ食べ応え満点な商品。牛肉を100%使用したパテは牛肉本来の味を楽しめ、牛肉の味を引き出すような味付けに仕上げた特製ソースとの相性が良いという。目玉焼きやチーズが乗った「エッグビーフハンバーグステーキ定食」(850円)、「チーズビーフハンバーグステーキ定食」(890円)、「チーズエッグビーフハンバーグステーキ定食」(950円)も提供している。

また、3月10日午前10時まで、期間限定でライス大盛が無料になるキャンペーンを開催している。今回発売した新メニューを注文した人が対象。

なお、「ビーフハンバーグステーキ定食」関連メニュー販売期間中は、「ブラウンソースハンバーグ定食」「ブラウンソースエッグハンバーグ定食」「創業ハンバーグビーフカレー」を一時販売休止する。