松屋フーズが運営する牛丼チェーン「松屋」は、4月16日午後3時から、“ご飯があれば松屋のおかず”をキャッチコピーとして、テイクアウト限定「おかず単品弁当15~25%オフ」キャンペーンを実施する。対象期間がいつまでかは示さず、予告なく終了予定。対象メニューは以下の通り。

◆松屋“ご飯があれば松屋のおかず”「おかず単品弁当15~25%オフ」対象メニュー(税込価格)
・プレミアム牛皿 300円→230円
・プレミアム牛皿大盛 420円→350円
・プレミアムネギたま牛皿 410円→340円
・プレミアムおろし牛皿 400円→330円
・カレーソース 270円→200円
・ごろごろ煮込みチキンカレーソース 470円→390円
・ハンバーグカレーソース 480円→400円
・カルビ焼肉単品 460円→390円
・牛焼肉単品 400円→330円
・豚肩ロースの豚焼肉単品 400円→330円
・豚肩ロースの生姜焼単品 460円→390円
・キムカル皿 420円→350円
・ネギ塩豚肩ロース皿 420円→350円
・お肉たっぷり焼き牛めし皿 480円→400円
・ビビン丼皿 420円→350円

プレミアム牛めし未販売店舗では価格が異なる。みそ汁は別途60円で購入可能。

また、4月28日午後3時までは「牛めし+生野菜が18%オフ」、5月12日午前10時までは「定食ライス大盛無料」も開催している。