牛丼チェーン「松屋」は5月12日午前10時から、「“たっぷりタルタル”チキン南蛮焼き定食」を全国の店舗(一部除く)で販売開始する。650円(以下、税込価格)。

「“たっぷりタルタル”チキン南蛮焼き定食」は、鉄板でふっくらジューシーに焼き上げた鶏もも肉に、松屋新作の“チキン南蛮ダレ”と、甘く爽やかな風味を持つハーブ「タラゴン」が入った“特製タルタルソース”をかけた、タレの甘酸っぱさと濃厚タルタルとの相性が良いメニュー。

肉が2倍でライス特盛無料の「W定食」(950円)や、カルビ焼肉がプラスされた「デラックス定食」(790円)も提供する。

また、「日本応援企画第5弾」キャンペーンを5月26日午前10時まで開催する。新発売メニューを注文した人を対象に、「テイクアウト50円引き」「ライス大盛り無料サービス(店内・テイクアウト共に)」を実施するほか、松弁ネットを利用して注文した場合20%のポイント還元を行う。