日本マクドナルドは5月20日から、森永製菓「森永ラムネ」との初のコラボレーション商品「マックシェイク 森永ラムネ」を、全国のマクドナルド店舗で販売開始する。6月中旬までの期間限定。Sサイズ120円、Mサイズ200円(税込)。

「マックシェイク 森永ラムネ」は、爽やかな「森永ラムネ」の風味をクリーミーでやさしい甘さの「マックシェイク」で楽しめるひんやり冷たい飲むスイーツ。「森永ラムネ」のスッキリ爽快な味わいを「マックシェイク」で再現することにこだわり、ラムネの風味をしっかりと感じられる一品に仕上げたという。

また、Sサイズのみ数量限定で、「森永ラムネ」のパッケージと同じ、爽やかな水色に赤いロゴが映えるオリジナルカップで提供する。初夏らしい清涼感あふれるコラボレーションを、見た目でも楽しむことができる。

日本マクドナルドは、「長年お客様から愛される商品同士の、相性抜群の味わいをお楽しみください。日に日に暖かさが増すこの季節に、ちょっとリフレッシュしたい時にお召し上がりいただくのはもちろん、お仕事中・勉強中のお供にもピッタリです」としている。

販売に伴い5月20日からは、爽やかなアニメーションによる新TV-CM「夏のトビラ」篇(15秒)を全国で放映する。堤防に腰掛けて物思いに耽る女の子の前に「マックシェイク 森永ラムネ」が突然現れる。カップからラムネの妖精が顔を出し、勧められるがままに飲むと、色鮮やかな夏空にトリップし、「マックシェイク 森永ラムネ」のスッキリした世界観を描いている。

なお、マクドナルドでは、政府による「緊急事態宣言」の一部解除を受け、感染拡大抑制のための対策を講じたうえで、店内客席の利用を順次再開する。政府の「緊急事態宣言」が解除され、かつ自治体からの要請などが出ていない地域では、5月15日以降25日までをめどに、準備の整った店舗から順次、店内客席のご利用を再開する。

緊急事態宣言が解除された地域でも、自治体からの要請がある場合は、その要請に原則合わせて対応する。なお、緊急事態宣言の対象地域では、当面の間「終日店内客席の利用中止」を継続し、状況を注視しながら今後の対応を検討するとしている。営業形態の変更については、日本マクドナルドのホームページで随時告知する。

◆動画視聴(5月20日から)=「マックシェイク 森永ラムネ」公式サイト
http://www.mcdonalds.co.jp/campaign/mcshake_ramune/