かっぱ寿司は6月3日から、「肉ネタ」フェアを開催し、「神戸牛炙りウニのせ」「神戸牛炙りイクラのせ」などの商品を販売している。テイクアウトも可能。

かっぱ寿司によると、神戸牛とは、日本原種の黒毛和牛でも頂点とされている、純血の「但馬牛」の中でも、一定の認定基準を満たした「選りすぐりの肉」に与えられる称号。その認定基準は日本一厳しいと言われ、日本の牛肉の消費流通量の約0.2%未満という稀少さで、日本のみならず海外でも大人気の高級食材だという。

「神戸牛炙り」(1貫300円、以下税別)は、一口頬張れば「神戸牛」のきめ細かく上品な甘みのある赤身と脂身の風味と香りが溶け合い、旨みが口の中いっぱいに広がるという。「神戸牛」の上には、贅沢にウニまたはイクラをトッピングしている。「神戸牛とウニ、イクラの甘みと旨みが口の中で交差する自信の逸品はやみつきになること間違いなしです」(かっぱ寿司)。
「神戸牛炙り」ウニのせ/イクラのせ

「神戸牛炙り」ウニのせ/イクラのせ

また、人気商品「牛Kingの肉三昧」(3貫280円)も復活する。歯切れの良い食感の牛タン、脂身とろける牛とろ、香ばしくジューシーな牛カルビと、バラエティに富んだ牛肉のお寿司3種類を一皿で楽しめる。

「牛Kingの肉三昧」

「牛Kingの肉三昧」

他にも、「豚とろ炙り ガーリックチップのせ」や「鶏天にぎり さっぱり玉ねぎポン酢」と様々な肉ネタが登場する。
 
〈かっぱ寿司「肉ネタ」フェア商品(税別)〉
◆販売期間7月26日までのネタ
「神戸牛炙り ウニのせ」1貫300円 ※形を整えるための加工をしている。
「神戸牛炙り イクラのせ」1貫300円
「牛Kingの肉三昧」(牛タン、牛とろ、牛カルビ)3貫280円
「牛とろ ~アンガスビーフ使用~」2貫180円
「牛とろ山わさびのせ ~アンガスビーフ使用~」2貫180円
「豚とろ炙り ガーリックチップのせ」2貫180円

「牛とろ ~アンガスビーフ使用~」「牛とろ山わさびのせ ~アンガスビーフ使用~」「豚とろ炙り ガーリックチップのせ」

「牛とろ ~アンガスビーフ使用~」「牛とろ山わさびのせ ~アンガスビーフ使用~」「豚とろ炙り ガーリックチップのせ」

◆販売期間8月30日までのネタ
「鶏天にぎり さっぱり玉ねぎポン酢」2貫100円
「鶏天にぎりマヨ」2貫100円

「鶏天にぎり さっぱり玉ねぎポン酢」「鶏天にぎりマヨ」

「鶏天にぎり さっぱり玉ねぎポン酢」「鶏天にぎりマヨ」