カルディコーヒーファームは7月1日、「夏のコーヒーバッグ」(税込1600円)を発売した。オンラインストアでは10時から販売開始しており、実店舗でも順次、取り扱いを開始する。数量限定で、なくなり次第販売終了。

2020年「夏のコーヒーバッグ」のバッグは、透明なPVCクリア素材で“ちょっとしたお出かけやアウトドアにピッタリ”な「選べるクリアトート」、内袋の巾着付き。巾着は2種類あり、シンプルな「英字デザイン」と、総柄の「幾何学模様デザイン」から選べる。サイズはクリアトートが幅300mm×高さ230mm×マチ80mm、巾着)が幅300mm×高さ350mm。購入個数は各柄1人5個までの限定。

中身のコーヒーは「アフリカンブレンド」「ブラジル スイートエスプレッソ」「アイスブレンド」の3種類のセット。

「アフリカンブレンド」(120g)は、浅煎りで爽やかな酸味、飲みごたえのあるボディ。生産国はルワンダ、エチオピアほか。紅茶のような華やかではつらつな風味をもち、はちみつのような後味の余韻が楽しめるバッグ限定のブレンドで、ホットはもちろん、水出しコーヒーとしてもおすすめだという。

「ブラジル スイートエスプレッソ」(120g)は、異なる方式で精選したブラジル産のコーヒー豆を、生豆の状態でブレンドすることで、深い味わいを作り出した。通常はオンラインストア限定で販売している商品。甘い余韻とコクが“スイーツのおともにピッタリ”だという。

「アイスブレンド」(200g)は、深煎りで濃厚な苦みとブラジル本来の甘さが楽しめるテイストで、生産国はブラジル、コロンビアほか。夏の人気No.1だという。