牛丼チェーン「伝説のすた丼屋」は8月27日、7種の食材と7色のトッピングを使用した、総重量約7kgのデカ盛りメニュー「これぞ“伝説級” 極盛777すた丼」を発売した。9月18日までの期間限定で、各店舗1日1食限定、完全予約制で販売する。

「これぞ“伝説級” 極盛777すた丼」は、テレビ東京系列の番組「デカ盛りハンター」とのコラボ商品。8月21日に放送された「デカ盛りハンター 人気チェーン店で食べまくり2時間スペシャル」で、大食いタレントMAX鈴木さんが挑んだメニュー。

店の人気メニューが7層に重なる、“夢のオールスターデカ盛り”。使用食材は「すたみな焼き(1.5kg)」「すたみな唐揚げ(12個)」「ジャンボ唐揚げ(2枚、300g)」「揚げハンバーグ(5枚、500g)」「キャベツ」「とんかつ(3枚、300g)」「塩すたみな焼き(300g)」。トッピングとして、「ゴロニンダレ」「ガリタルソース」「チーズ」「とろろ」「ねぎ盛り」「ガリバタ」「キムチ」をのせた。生玉子7個とみそ汁付き、税込7770円で提供する。

注文は「伝説のすた丼屋」公式サイトの特設ページから、来店3日前19時までの予約が必須、店舗での予約は不可。1人で60分以内に完食した人には、特典として「すた丼(並)1ヶ月無料券」をプレゼントする。1食で4人までのシェアが可能だが、複数名でのチャレンジの場合、特典はなし。完食チャレンジの時間帯は15時から16時まで、または17時から18時までの2つから選択、来店はチャレンジ開始の30分前まで。丼に加え、生玉子7個と味噌汁まで全て完食することでチャレンジ成功となる。

「伝説のすた丼屋」はボリュームたっぷりのメニューを提供することで知られ、看板メニューの「すた丼」には並盛で“茶碗3杯分”のごはんを使用しているが、それでも総重量は約500g。今回の「これぞ“伝説級” 極盛777すた丼」はその14倍に当たり、番組では出演者から「半年くらいかけて食べたい」とまでコメントされた超絶ボリュームだ。常人には4人がかりでも食べきることが難しい量だが、MAX鈴木さんのようにこれを完食できる可能性を感じる人は、挑んでみるのも良いのではないだろうか。

「これぞ“伝説級” 極盛777すた丼」を販売する「伝説のすた丼屋」店舗は以下の通り。

◆東京都
国分寺店・国立東店・府中店・昭島店・八王子店・瑞穂店・立川店・イオンタウン稲城長沼店・吉祥寺店・中野店・高円寺店・秋葉原店・お茶の水店・蒲田店・町田店・渋谷宇田川町店・明大前店

◆関東・東海
座間店・溝の口店・横浜飯島町店・横浜日ノ出町店・ミーナ津田沼店・京成船橋店・グローボ蘇我・野田店・西大宮店・狭山店・東所沢店・大宮東口店・小山店・豊橋飯村店

◆関西・九州
道頓堀店・リンクス梅田店・福岡天神店

◆北陸・東北・北海道
山形飯田バイパス店・山形西バイパス店・福井開発店・郡山安積店・新潟駅南店・札幌駅前店

※秋葉原店・町田店・西大宮店・小山店は商品に使用する食材が一部異なる。