ビーケージャパンホールディングスは9月11日、同社が展開するハンバーガーチェーン「バーガーキング」で、新開発の“チーズバンズ”を使用した「チーズアグリービーフバーガー」を期間限定で発売した。単品税込740円、セット税込1040円。一部、取り扱いのない店舗がある。

新商品「チーズアグリービーフバーガー」は、“見た目の美しさよりおいしさにこだわった”ハンバーガーだという。直火焼きの100%ビーフパティとチェダーチーズ、味のアクセントのピクルス、フレッシュなレタス、トマト、オニオンをクリーミーなマヨネーズとケチャップで仕上げ、“チーズバンズ”ではさんだ。

今回バーガーキングが開発した“チーズバンズ”は、4種のチーズを使用したこだわりのバンズで、何度も改良を重ねて長い時間をかけ開発した。発酵前のパン生地に、爽やかな酸味のゴーダチーズ、マイルドなエグモントチーズ、ほのかな甘みのモッツァレラチーズを均一に付けて発酵させ、さらに手作業でコクのあるチェダーチーズを重ねて焼き上げている。手作業が多く、通常のバンズの3分の1程度の数量しか生産できないという。

“チーズバンズ”についてバーガーキングの商品開発担当者は、「事前の試食調査でもおいしいと高評価を得て、自信をもっておすすめできるバンズです。写真では伝わらないチーズの香ばしいおいしさを、是非店舗で体感頂きたいです」とコメントしている。
バーガーキング「チーズアグリービーフバーガー」

バーガーキング「チーズアグリービーフバーガー」