バーガーキングは9月18日から22日まで、“マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー”食べ放題企画「マキシマム・ザ・チャレンジ」(税込1900円)を「バーガーキング お茶の水サンクレール店」で開催する。

「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」は、2020年7月に販売した、総重量607g、総カロリー2046kcalの超ボリュームハンバーガー。今回の企画は、2014年に行われた“ワッパーおかわり自由”以来、6年ぶりの“食べ放題”イベントとして開催するもの。

〈関連記事〉バーガーキング 重量600g超「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」発売
https://www.ssnp.co.jp/news/foodservice/2020/07/2020-0721-1433-15.html


「マキシマム・ザ・チャレンジ」は、「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」と「ドリンク(M)」がおかわり自由のほか、フレンチフライ(M)と、特典として「直火焼きの100%ビーフパティ原寸大オリジナルステッカー」が付く。
バーガーキング 食べ放題「マキシマム・ザ・チャレンジ」

バーガーキング 食べ放題「マキシマム・ザ・チャレンジ」

実施する時間帯は、9月18日から22日までの各日14時・15時・16時・17時・18時・19時から。各回10人限定。制限時間は45分・ラストオーダーは開始30分時点。おかわりをする際は完食をしている必要がある。
 
希望の日時を選択して「マキシマム・ザ・チャレンジセット」(税込1900円)を購入して参加できる。予約チケットは9月15日13時から「バーガーキング お茶の水サンクレール店」レジカウンターで事前販売を行っている。また、席に余裕があれば当日にチケットも販売する。
 
「バーガーキング お茶の水サンクレール店」の住所は、東京都千代田区神田駿河台4-3 新お茶の水ビルディングB1F。営業時間は、平日は7時から21時、土日祝は9時から20時30分まで。
 
なお、マクドナルドの公式サイトによると「ビッグマック」の製品重量は217g。ということは、バーガーキング「マキシマム超ワンパウンドビーフバーガー」の607gは、「ビッグマック」約2.8個分にあたる。“1個おかわり”ですでに「ビッグマック」約5.6個。この時点でも常人には食べきるのが難しいようにも感じるが、「我こそは」というチャレンジャーや、「単純にお得」と思える人は、利用してみてはいかがだろうか。
 
バーガーキングは今後、他エリアの店舗でも、食べ放題「マキシマム・ザ・チャレンジ」の開催を予定しているという。