株式会社サンマルクカフェが展開するカフェチェーン「サンマルクカフェ」は12月3日、2021年福袋のWEB予約受付を開始した。

家具やキッチン雑貨・インテリア・ファッションアイテムなどを展開する株式会社ウェルカムのブランド「GEORGE'S(ジョージズ)」とコラボしたもの。予約受付はサンマルクカフェ公式サイト内の特設ページと、ジョージズオンラインストア、両ブランドで展開する。
サンマルクカフェ×ジョージズ コラボレーションロゴ

サンマルクカフェ×ジョージズ コラボレーションロゴ

 
サンマルクカフェ公式サイトでの予約受付期間は12月3日から15日まで、ただし数量限定で、なくなり次第終了。店頭受取は12月26日から2021年1月4日まで、サンマルクカフェ店舗で行う。一部店舗は取り扱い対象外。
 
ジョージズオンラインストアでは、12月11日から予約販売を開始し、なくなり次第終了する。送料別途。2021年元日(1月1日)以降、指定場所に配送する。ジョージズ店頭での販売予定はない。
 
サンマルクカフェ×ジョージズ2021年コラボ福袋は、黒板落書アーティスト「CHALKBOY」率いる手描き結社の「WHW!(What a Hand-Written World!)」が、「サンマルクカフェ」「GEORGE'S」の両ブランドが掲げるコンセプトをもとに、日常にある「チョコっとした幸せ」をテーマにデザインした。
 
デザインは「日本語」「英語」「中国語」の全3柄。グローバルな時代における多様性を大切に、「チョコっとした幸せ」をテーマに各言語のグラフィックで表現した。「日本語」デザインのトートバッグには「チョコっとした幸せ」、「英語」デザインには「CHOCO」、「中国語」デザインには「小小的幸福」の文言をあしらっている。
 
丈夫で水洗いできるサスティナブルなテント生地を使用した「トートバッグ」と、同デザインの「ポーチ」、「オリジナル缶バッジ」「GEORGE'Sカプセルフィギュア」「サンマルクカフェ チョコクロ引換券(全5枚、1枚につき1個と引き換え可能)」をセットにした。税込7000円相当の内容を、税込3,000円で販売する。

サンマルクカフェ×ジョージズ 2021年コラボ福袋 内容イメージ

サンマルクカフェ×ジョージズ 2021年コラボ福袋 内容イメージ

 
「GEORGE'Sカプセルフィギュア」は、「買い物する楽しさをもっと届けたい」という気持ちを込めたものだという。GEORGE'Sで扱う各カテゴリーの代表的なアイテムをミニチュア化しており、ラインアップは「CART」「KITCHEN」「PLAY」「TOY」「GREEN」「LAUNDRY」の全6種類、何が入っているかは「受け取ってからのお楽しみ」。全てチェーン付きで、そのままキーホルダーとしても使用できる。

「GEORGESカプセルフィギュア」ラインアップ全6種類

「GEORGE'Sカプセルフィギュア」ラインアップ全6種類

 
なお、2021年福袋は「サンマルクカフェ」以外でも多くの外食・食品関連企業が展開する。カフェチェーンで既に予約受付を開始したのは、「タリーズコーヒー」「コメダ珈琲店」「上島珈琲店」「ドトールコーヒーショップ」「エクセルシオールカフェ」「カフェ・ド・クリエ」など。また、チョコレートブランド「リンツ」や、「カルディコーヒーファーム」「クリスピー・クリーム・ドーナツ」「ステーキ宮」「IKEA(イケア)」なども福袋の予約受付を実施している。
 
〈関連記事〉コーヒー福袋2021、タリーズ・上島珈琲・エクセルシオール・カフェレクセル、予約受付を一斉スタート、12月1日から
 
「スターバックスコーヒー」など既に予約期間を終了した福袋や、「ゴディバ」「セゾンファクトリー」のように受付開始から間もなく完売してしまった福袋もある。多くの福袋は通常商品と比べて格段にお得な価格設定となっているので、気になるチェーンのある人には、予約受付の日程や一般販売の有無について、早めの情報収集をお勧めしたい。