“年に一度の肉の日”2月9日に向け、外食チェーンが続々とキャンペーンを発表している。

牛角はウルトラマンオリジナルグッズがもらえる限定メニューを販売する「ウルトラ肉の日」。ステーキガストではテイクアウト限定「肉三昧コンボ」発売。そしてロッテリアは、通常は毎月29日を中心に展開している「ロッテリア 29肉(ニク)の日」キャンペーンを、2月7日から2月9日まで実施する。

ロッテリアの「肉の日」キャンペーンは、「4-dan絶品チーズバーガー」「トリプルベーコントリプル絶品チーズバーガー」などのボリュームハンバーガーを割引価格で提供する企画。以下の店舗を除く、全国の店舗で実施する。▽対象外店舗=さいたまスーパーアリーナ店、八景島シーサイドオアシスFS店、ZOZOマリンスタジアム店。

「4-dan絶品チーズバーガー」は通常1110円(以下税別)のところ1000円。「絶品チーズバーガー」に使用している“絶品チーズハンバーグパティ”を4枚重ねたハンバーガー。パティは最大約8mmに粗びきした肉に、塩・胡椒・オレガノなどで味をつけ、ゴーダチーズとレッドチェダーチーズの2種類のナチュラルチーズと合わせて焼き上げている。

“絶品チーズハンバーグパティ”を3枚重ねた「トリプル絶品チーズバーガー」(通常860円)は800円で、2枚重ねた「ダブル絶品チーズバーガー」(通常610円)は税別550円。

「トリプルベーコントリプル絶品チーズバーガー」は通常1140円のところ、1100円で販売する。“絶品チーズハンバーグパティ”と桜と栗のチップで燻製下ロングサイズベーコンを3枚ずつ重ねたハンバーガー。

2枚ずつ重ねた「ダブルベーコンダブル絶品チーズバーガー」(通常790円)は750円で販売する。

昨今のコロナ禍で多くの外食店が苦境にある一方、テイクアウトを中心とするハンバーガー店や、換気システムを備えていることで安心感のある焼肉店では、好調に推移しているチェーンも多い。そして、2021年は丑年。牛肉中心のメニューを扱う業態では、“年に一度の肉の日”について、例年以上に意気込んでんでいるところもみられるようだ。
ロッテリア「トリプルベーコントリプル絶品チーズバーガー」

ロッテリア「トリプルベーコントリプル絶品チーズバーガー」