スターバックスは3月17日、Springシーズンを開始し、「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」「ハニー オーツミルク ラテ」などを全国の店舗(一部除く)で発売する。販売期間は4月13日までだが、なくなり次第終了。

「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」は、バナナ香るアーモンドミルクベースのフラペチーノにバナナ果肉を加えている。トッピングは、ココナッツオイルで揚げたバナナチップスに、アーモンドミルクホイップを合わせ、軽やかな口当たりとカリカリとした食感を楽しめるという。Tallサイズのみ、620円(税別、以下同)。

「ハニー オーツミルク ラテ」は、エスプレッソに穀物由来の優しい甘さのオーツミルクと、ハニーカスカラフレーバーソースを合わせ、乾燥させたコーヒーの果肉抽出物を使ったカスカラシュガーをトッピングしている。はちみつを使用した商品。Shortサイズ430円、Tallサイズ470円、Grandeサイズ510円、Ventiiサイズ550円。
スターバックス「ハニー オーツミルク ラテ」(写真はイメージ)

スターバックス「ハニー オーツミルク ラテ」(写真はイメージ)

 
また、「バナナンアーモンドミルク フラペチーノ」「ハニー オーツミルク ラテ」発売と同日の3月17日から、3種のフォカッチャサンドイッチをリニューアル発売する。
 
フォカッチャがしっとり、もっちりとした食感となり、温めなくてもそのままで楽しめるサンドイッチに改良。まるでビーフのような味わいの大豆パティを使用した「ハーブトマト&ソイハンバーグ フォカッチャ」、食べ応えのある「ツナコンフィ&アボカド フォカッチャ」、2種類のソーセージに野菜を合わせた「スライスソーセージ&チーズ フォカッチャ」を展開。いずれも540円。

スターバックス「ツナコンフィ&アボカド フォカッチャ」「スライスソーセージ&チーズ フォカッチャ」「ハーブトマト&ソイハンバーグ フォカッチャ」(写真はイメージ)

スターバックス「ツナコンフィ&アボカド フォカッチャ」「スライスソーセージ&チーズ フォカッチャ」「ハーブトマト&ソイハンバーグ フォカッチャ」(写真はイメージ)