日本ケンタッキー・フライド・チキンは6月2日、全国の「ケンタッキーフライドチキン(KFC)」店舗で「ダブルチキンフィレサンド」を発売した。単品550円(以下、価格は税込)。7月13日までの期間限定販売。

ケンタッキーフライドチキンの「チキンフィレサンド」(390円)は、創業者カーネル・サンダース氏が編み出した“秘伝のレシピ”で調理した国内産チキンフィレを、新鮮なレタス、エクストラバージンオリーブオイル使用の特製マヨソースと一緒に、ソフトな食感の全粒粉バンズではさんだメニュー。

〈関連記事〉ケンタッキーフライドチキン「キャラメルパイ」発売、濃厚なキャラメルクリームの限定スイーツ

今回の期間限定メニュー「ダブルチキンフィレサンド」は、「チキンフィレサンド」のチキンフィレを2枚、特製マヨソースを倍量にした、“ボリューム重視”の人に向くメニュー。「ダブルチキンフィレサンドセット」(850円)、「ダブルチキンフィレサンドボックス」(1050円)も販売する。

広告は「ケンタッキーなら、サンドでしょ。」をキャッチフレーズに展開。期間限定の「ダブルチキンフィレサンド」に、レギュラーメニュー「チキンフィレサンド」「和風チキンカツサンド」を合わせて“ケンタッキーのサンド”を打ち出す。
「ケンタッキーなら、サンドでしょ。」イメージ(ダブルチキンフィレサンド・チキンフィレサンド・和風チキンカツサンド)

「ケンタッキーなら、サンドでしょ。」イメージ(ダブルチキンフィレサンド・和風チキンカツサンド・チキンフィレサンド)

 
テレビでは、お笑いコンビ「バナナマン」(設楽統さん・日村勇紀さん)が出演する新CM「レジ待ち」篇を全国で放映する。
 
バナナマンがケンタッキーフライドチキンのCMに出演するのは今回が初。内容はケンタッキーフライドチキンの店舗を舞台に、設楽さんが「ケンタッキー来てサンド食べないのはもぐりだから」と主張。「普通オリジナルチキンでしょ!?」と驚く日村さんを尻目に、設楽さんはチキンフィレサンド2つに加え、「チキンも追加で」と注文。ラストはカーネル立像をはさんだバナナマンの2人の台詞、「ケンタッキーなら、サンドでしょ。」で締める。

バナナマン出演 ケンタッキーフライドチキンCM「レジ待ち」篇

バナナマン出演 ケンタッキーフライドチキンCM「レジ待ち」篇

 
なお、ケンタッキーフライドチキンの業績はテイクアウト需要の拡大などを背景に好調推移。直近の5月は全店売上高で前年同月比14.2%伸長している。前年同月(2020年5月)はコロナ禍による1回目の緊急事態宣言下にあり、2019年比22.2%増の伸びを示していたが、2021年5月はさらに大きく上回る実績となった。
 
〈KFC「ダブルチキンフィレサンド」関連商品概要(税込価格)〉
◆ダブルチキンフィレサンド(単品550円)
 
◆ダブルチキンフィレサンドセット(850円)
ダブルチキンフィレサンド、ポテトS、ドリンクM
 
◆ダブルチキンフィレサンドボックス(1050円)
ダブルチキンフィレサンド、骨なしケンタッキー、ポテトS、ドリンクM、ミニアップルパイ