日本ケンタッキー・フライド・チキンは7月3日・4日、「創業記念日カード」を全国のケンタッキーフライドチキン(KFC)店舗で配布する。数量限定で、なくなり次第終了。

〈関連記事〉KFC「創業記念パック」2021発売、フライドチキン5ピース1000円、ポテトBOX付は1500円

日本KFCは2021年で創業51周年。ケンタッキーフライドチキンは1970年3月に、大阪万博の実験店として日本に初上陸した。その後、創立地であるアメリカ合衆国へ敬意を表し、アメリカ独立記念日と同日の1970年7月4日に日本KFCを創業している。「創業記念カード」は、2021年7月4日の創業日に合わせ、“今年もこの日を迎えられることへの感謝”として用意されたものだという。

「創業記念日カード」は、あまり知られていない“オリジナルチキンのおいしさへのこだわり”を、クイズ形式で紹介するカード。クイズの内容は“おいしさのヒミツ”3種類と“おいしく食べるコツ”1種類の合計4種類で、店舗従業員とともに厳選したという。KFCは、「ぜひ、年に一度のおトクな『創業記念パック』とともに、お楽しみください」とコメントしている。

〈「創業記念日カード」クイズ“オリジナルチキンのおいしさへのこだわり”〉
・おいしさのヒミツ1「オリジナルチキンのスパイスのレシピを知っているのは世界に〇人!」
・おいしさのヒミツ2「オリジナルチキンに衣をつけるごとに、粉を〇〇〇にかけている!」
・おいしさのヒミツ3「オリジナルチキンを揚げるごとに、油を〇〇している!」
・おいしく食べるコツ「〇を使うと、オリジナルチキンを食べるときに手がよごれにくい!」
「創業記念日カード」クイズ“オリジナルチキンのおいしさへのこだわり”/ケンタッキーフライドチキン

「創業記念日カード」クイズ“オリジナルチキンのおいしさへのこだわり”/ケンタッキーフライドチキン

なお、KFCでは6月16日から、「創業記念パック」を販売している。「オリジナルチキン」が5ピース入った「創業記念1000円パック」と、「オリジナルチキン」5ピースに加え、「ポテトBOX」も入った「創業記念1500円パック」を提供。7月6日までの期間限定だ。

ケンタッキーフライドチキン 2021年「創業記念パック」

ケンタッキーフライドチキン 2021年「創業記念パック」