バーガーキングは7月2日、「アボカドワッパー」「アボカドワッパー Jr.」を定番メニューとして発売した。

「アボカドワッパー」は2021年2月5日に期間限定で販売したハンバーガー。その人気から、2021年上半期の新商品で売上No.1となったメニューだ。今回は食べやすい“ワッパー Jr.”サイズも登場し、新たに定番メニューとして復活する。

具材には、直火焼きの100%ビーフパティと、クリーミーなアボカドを重ね、ピクルス、レタス、トマト、オニオンと共にはさんでいる。まろやかなマヨネーズとケチャップで仕上げた。単品税込690円、セット税込990円。「アボカドワッパー Jr.」は、単品税込490円、セット税込790円で販売。
バーガーキング「アボカドワッパー Jr.」

バーガーキング「アボカドワッパー Jr.」

また、「アボカドワッパー」は、プラス税込50円で“100%植物性パティ”へ変更が可能。プラス税込100円でアボカドの追加ができるほか、プラス税込50円でチーズ1枚追加ができる。
 
バーガーキングは“100%植物性パティ”を使用したハンバーガーにも力を入れており、3月には「プラントベースワッパー」を定番商品化。ブロイラーという独自の機械で“100%植物性パティ”をじっくりと直火焼きにし、香ばしい味わいにしている。本格的なハンバーガーが好きな人でも満足できる仕上がりだという。
 
〈関連記事〉肉より旨い!? バーガーキング新定番「プラントベースワッパー」の実力とは

バーガーキング「プラントベースワッパー」

バーガーキング「プラントベースワッパー」

なお、「アボカドワッパー」発売と同じ7月2日からは、「プレミアムサンデー パステルサンライズ」も期間限定で登場している。まろやかなソフトクリームに、パリパリとした食感が楽しい“マンゴーチョコソース”と、“オレンジフレーバー”を組み合わせたスイーツ。

バーガーキング「プレミアムサンデー パステルサンライズ」限定発売

バーガーキング「プレミアムサンデー パステルサンライズ」限定発売