スシローはお盆に向けた、寿司セットの「ネット注文限定 早割400円引き!」テイクアウトキャンペーンを実施している。

〈関連記事〉スシロー 大とろ110円「夏の三大ネタ祭」肉祭・うなぎ祭・大とろ祭を同時展開、松阪牛・神戸牛の握りやうなぎ3種盛りなど登場

スシローのお持ち帰りすし(テイクアウト)を400円値引いて購入できる、ネット注文限定キャンペーン。受取日時を、お盆の8月13日・14日・15日の各日12時~16時に指定した、会計金額税込4000円以上の注文が対象となる。注文は、受取の前日23時までにする必要がある。

ネット注文では、テイクアウトでは1貫ずつ選べる単品メニューやサイドメニューのほか、セット商品も販売している。

セット商品では、キャンペーン画像にも掲載されている「特上セット12種」などを展開。「特上セット12種」は寿司12種のセットメニューで、内訳は、中とろ・まぐろ・はまち・ほたて貝柱・たい・生サーモン・うなぎの蒲焼き・上穴子・赤えび・大えび・かに本身・いくら。1人前(12貫)は税込1430円。2人前(24貫)は2860円。3人前(36貫)は税込4320円。

テイクアウト寿司はすべてわさび抜き(パックわさびの別付け)での提供。ネット注文の支払方法はPayPay、メルペイとクレジットカード(VISA・MasterCard・JCB・American Express・Diners Club・DISCOVER)が対応する。

なお、スシローではコロナ禍でのテイクアウト需要の伸びを背景に、テイクアウト専門店「スシローTo Go」の展開を開始。2020年9月に「スシローJR芦屋テイクアウト店」(兵庫県神戸市)を期間限定で出店した際に“想像以上”の利用客が訪れ、その後、本格始動するにあたり通常店舗と差別化を図るため「スシローTo Go」に改称。2021年2月には関東初店舗「スシロー To Go JR我孫子駅店」(千葉県我孫子市)をオープンし、6月末時点で7店舗を展開。2021年内には15店舗の出店を予定している。

◆スシローお持ち帰りすし(テイクアウト)対象メニュー