モスバーガーは9月10日、完全予約制のテイクアウト(持ち帰り)専用食パン「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」の販売を休止すると、公式Twitter(@mos_burger)で発表した。最終予約締切日は10月16日、最終渡し日は10月22日。

モスバーガーの“濃厚な食パン”は、2021年2月に予約受付を開始。長いネーミングの面白さなどもあり、発表とともにSNSで話題が広がった。濃厚でずっしりとした質感で、何も塗らなくても濃厚でなめらかな食感を楽しめるよう仕上げているという。トーストすることで、より一層濃厚なバターの風味を感じられる。1袋1斤4枚入りで税込600円。毎月第2・第4金曜日の月2回限定で、受注生産による販売を行ってきた。

〈商品詳細〉モスバーガー「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」完全予約販売、食材・製法のこだわりとは
モスバーガー「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」

モスバーガー「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」

モスバーガーは9月10日、公式Twitterに“ありがとう”の文字がトーストされた食パンの画像とともに、“今までご愛顧いただき心より感謝申し上げます”とのメッセージを投稿。「皆様へ たくさんの『美味しい』の声を聞けば聞くほど、 修行を積んでもっともっとおいしくなりたい。 そんな思いが日に日に強くなり、 この度『モスのパン屋さん』の店仕舞い、 並びに『モスの濃厚食パン』のいったん販売休止を決意いたしました。 また別のカタチになるかもしれませんが、 いつの日かさらにパワーアップして皆さんとお会いできることを楽しみにしています・・・!」などとしている。
 
翌9月11日には、「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」のおいしい焼き方とともに、「メッセージをいただけたら嬉しいですー」などと投稿。Twitterユーザーから「次回を楽しみにしてます」「そのうち予約しようと思ってたら終わるのか。予約しなきゃ」などの反応があった。

モスバーガー「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」のおいしい焼き方

モスバーガー「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」のおいしい焼き方

モスバーガーの「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」販売終了までの予約期間・受け渡し日は以下の通り。
 
受取9月24日・予約期間9月4日~9月18日
受取10月8日・予約期間9月19日~10月2日
受取10月22日・予約期間10月3日~10月16日
 
◆モスバーガー「バターなんていらないかも、と思わず声に出したくなるほど濃厚な食パン」特設サイト