牛丼チェーン「吉野家」は10月1日から、「牛丼」をドラッグストア「ウエルシア薬局」の弁当・惣菜売り場で販売開始する。

吉野家では、2020年から一部のドラッグストア店舗で、実験的に「牛丼」を発売。吉野家店舗で作った「牛丼」をドラッグストアへ納品し、「牛丼」並盛(税別398円)を販売していた。実験販売をウエルシアと、北海道でドラッグストアを展開する「サツドラ」の一部店舗弁当・惣菜売場で行った結果、ランチタイムを中心に一定の需要を確認できたことから、納品・販売両方の体制が構築できたウエルシア関東エリアで10月1日から「牛丼」の販売店舗を拡大することを決定したという。

ウエルシアにおいては、2020年6月から「吉野家淡路町店」で作った「牛丼」を「ウエルシア千代田御茶ノ水店」など4店舗へ納品し販売開始したことを皮切りに、2020年9月からは「吉野家国分寺北口店」から5店舗に、2021年2月からは「吉野家足立保木間店」から5店舗に納品を行っていた。

10月1日からは、合計20店舗のウエルシアで「牛丼」を販売を開始し、すでに開始しているウエルシアと合わせ合計34店舗で販売する。2021年内には取扱店をさらに増やし、約50店舗に拡大する予定だという。

納品する「吉野家」店舗と、販売する「ウエルシア」店舗は次の通り。

〈牛丼納品「吉野家」店舗と、販売する「ウエルシア」店舗〉
・「吉野家淡路町」
千代田御茶ノ水、神田小川町、神田小川町2号、秋葉原駅前
・「吉野家国分寺北口」
立川若葉、立川柏町、立川栄町、小平学園西町、東大和立野   
・「吉野家足立保木間」
足立南花畑、足立江北、足立西新井、足立竹ノ塚一丁目、足立新田   
・「吉野家練馬」
練馬桜台、練馬早宮、練馬向山、練馬高松、練馬谷原、練馬石神井   
・「吉野家調布駅前」
府中白糸台、府中天神、府中町2丁目、府中是政、南多摩駅前   
・「吉野家小田急町田駅南口」
町田本町田、町田滝ノ沢、町田境川、相模大野   
・「吉野家14号線篠崎」
江戸川篠崎、江戸川鹿骨、江戸川一之江、江戸川中葛西、江戸川東瑞江   
・「吉野家8号線栗東」10月7日~
野洲小篠原、滋賀守山、栗東手原、草津野路   
・「吉野家 巣鴨南口」11月1日~
新宿目白、西新宿三井ビル、O-GUARD新宿、新宿牛込   
・「吉野家水戸笠原」12月1日~
水戸千波、水戸御茶園通り、水戸元吉田、水戸平須、水戸けやき台、水戸百合が丘
吉野家からウエルシア薬局への納品・販売イメージ)

吉野家からウエルシア薬局への納品・販売イメージ

なお、吉野家は今回のウエルシア「牛丼」販売拡大に関して、次のようにコメントしている。
 
〈吉野家「ウエルシア薬局」での「牛丼」販売コメント〉
今回のウエルシアでの「牛丼」本格販売開始の背景には、中食需要の高まりに応えるため品揃えの拡充として惣菜・弁当強化を推進しているウエルシア・サツドラと、中食需要への販路拡大を図る吉野家の両社のビジネスニーズがマッチしたことがあります。
 
また、近隣店舗の早朝閑散時間帯を使って商品の製造を行うことで店舗の生産性向上にも大きく寄与し、美味しい牛丼をお届けすることができるようになりました。以降はこのビジネスモデルの再現に努め「牛丼」販売店舗数拡大についても検討を続けていきます。 
 
コロナ禍に見舞われ、お客様のライフスタイルは変化し続けています。吉野家は店舗を起点とした商品購入に加え、新たな購入方法を提示することで、誰もが・いつでも・どこでも吉野家の「牛丼」を食べることができるよう、これからも尽力してまいります。