ハンバーガーチェーン「フレッシュネスバーガー」を展開するフレッシュネスは10月15日、新業態としてテイクアウト専門のチーズバーガー専門店「Cheeseness Burger ToGo(チーズネスバーガー トゥーゴー)」を東京・西五反田にオープンする。

〈関連記事〉鳥貴族のチキンバーガー専門店「トリキバーガー」オープン、昼は8種のハンバーガー、“朝セット”は6種類
「Cheeseness Burger ToGo」内観、イメージ

「Cheeseness Burger ToGo」内観、イメージ

 
「Cheeseness Burger ToGo」は、約30年の歴史を持つフレッシュネスバーガーの素材や商品へのこだわりはそのままに、完全キャッシュレス化やモバイルオーダー、客席がない店舗スタイルによって、高コストパフォーマンスを実現したという。
 
ハンバーガーメニューは、さまざまな種類のチーズを使ったチーズバーガー5品に加え、すりおろし野菜ソースを使ったチーズ抜きの「NOチーズバーガー」の全6品を取りそろえる。価格は単品で290円~540円(以下税込)。プラス250円で「ドリンクポテトセット」にすることができる。
 
注文は、LINE公式アカウントからモバイルオーダーをし、キャッシュレス決済を行う。商品は、通知された注文番号を確認して店内の専用ロッカーでセルフで受け取る。支払いは、クレジットカードまたはコード決済(LINE Pay・PayPay)。デリバリーは、「Uber Eats」「出前館」「foodpanda」「menu」に対応している。
 
店舗デザインは、白を基調にすっきりとした清潔感を演出。チーズを想起させる黄色を配色し、木や黒をバランスよく取り入れる事で、温かみがありつつも落ち着いた雰囲気に仕上げたという。
 
“時間が無くても、満足感のあるおいしい食事を楽しいんでほしい”という思いから、「くつろげない大人にも、チーズでおいしいひとときを。」というブランドステートメントを掲げる。
 
「Cheeseness Burger ToGo」で提供するハンバーガー6品の詳細は以下の通り。価格は全て税込。
 
「チェダーチーズバーガー」(340円)は、ほどよく溶かしたチェダーチーズの味わいを楽しめる、王道チーズバーガー。
 
「クリームチーズバーガー」(390円)は、クリーミーなコクと爽やかな酸味が特徴のクリームチーズを使ったハンバーガー。メニュー開発者の自信作で、スタッフの間でも一番人気だという。

「チェダーチーズバーガー」「クリームチーズバーガー」(チーズネスバーガー トゥーゴー)

「チェダーチーズバーガー」「クリームチーズバーガー」(チーズネスバーガー トゥーゴー)

 
「スモークチーズバーガー」(490円)は、豊かな香りとうまみが特徴の燻製チーズを使ったハンバーガー。
 
「カマンベールチーズバーガー」(440円)は、パティの上にとろける厚切りのカマンベールチーズをのせている。

「スモークチーズバーガー」「カマンベールチーズバーガー」(チーズネスバーガー トゥーゴー)

「スモークチーズバーガー」「カマンベールチーズバーガー」(チーズネスバーガー トゥーゴー)

 
「ブルーチーズバーガー」(540円)は、芳醇な香りとコクが特徴のブルーチーズを使ったハンバーガー。
 
「NOチーズバーガー」(290円)は、パティにすりおろし野菜ソースをかけた、チーズなしのハンバーガー。

「ブルーチーズバーガー」「NOチーズバーガー」(チーズネスバーガー トゥーゴー)

「ブルーチーズバーガー」「NOチーズバーガー」(チーズネスバーガー トゥーゴー)

 
〈「Cheeseness Burger ToGo」店舗概要〉
◆オープン日
2021年10月15日
 
◆所在地
〒141-0031東京都品川区西五反田8-4-15東京モリス第2ビル1F
 
◆アクセス
京急池上線:大崎広小路駅から徒歩30秒
JR山手線:大崎駅・五反田駅から徒歩7分
 
◆営業時間
10:00~20:00(ラストオーダーなし)
 
◆定休日
年末年始休業あり