幸楽苑は10月21日、菓子メーカー「ロッテ」とコラボレーションした期間限定メニュー「パニックde餃子with雪見だいふく&コアラのマーチ」を販売開始した。税込300円。12月中旬頃までの販売を予定しているが、数量限定で、なくなり次第終了。フードコート店舗では販売しない。

幸楽苑は9月に実施した創業祭でも、ロッテのアイス「雪見だいふく」とコラボしたメニューを発売。雪見だいふくをのせたラーメン「雪見だいふく meets塩らーめん」や、チャーシューで雪見だいふくを巻いた「雪見だいふく meetsチャーシュープレミアム」など、斬新すぎる発想でSNSをざわつかせた。今回の新メニューでは、チョコレート菓子「コアラのマーチ」も新たに盛り込み、まさかの“ダブルでコラボレーション”を実現している。

【前回コラボ】「幸楽苑」創業祭に“雪見だいふく塩ラーメン”、デザート“チャーシュー巻き雪見だいふく”も、「チョコレートらーめんを超える衝撃!?」
幸楽苑×ロッテ雪見だいふく「雪見だいふく meets塩らーめん」「雪見だいふく meetsチャーシュープレミアム」

幸楽苑×ロッテ雪見だいふく「雪見だいふく meets塩らーめん」「雪見だいふく meetsチャーシュープレミアム」(現在は終了)

新メニュー「パニックde餃子with雪見だいふく&コアラのマーチ」は、幸楽苑の定番メニュー「餃子極」に、バニラの香りの雪見だいふく、サクサク食感のコアラのマーチを合わせた。トッピングには、まろやかなチョコ味のカラースプレー、香ばしいカラメルソースをかけている。ジューシーな餃子と甘いお菓子の“不思議な新感覚の味”を楽しめるという。
 
幸楽苑は告知の中で、今回の餃子商品を“コラボスイーツ”と表現している。スイーツというのが妥当かどうかは、食べてみないと分からない。まさに“パニック”的な反響が想定される商品だ。
 
幸楽苑では「パニックde餃子with雪見だいふく&コアラのマーチ」発売を記念し、10月21日からTwitter&Instagramキャンペーンを開始。「幸楽苑ギフトセット」「ロッテお菓子の詰め合わせセット」を各10人、合計20人にプレゼントする。
 
「幸楽苑ギフトセット」の内容は「中華そば(4食)」(税込440円)×2袋、「らーめん屋さんのカレー」(税込290円)×4箱、「幸楽苑の素」(税込300円)×1本。「ロッテお菓子の詰め合わせセット」は、ロッテが展開するお菓子を入れたセット賞品。
 
TwitterまたはInstagramのいずれかの幸楽苑公式アカウント(@kourakuen_pr)をフォローしたうえで、Twitterの場合は該当ツイートをリツイート、Instagramの場合はいいねボタンを押すことで応募完了となる。応募期間は11月21日23時59分まで。
 
◆幸楽苑×ロッテ コラボキャンペーン特設サイト

幸楽苑×ロッテ コラボキャンペーンイメージ

幸楽苑×ロッテ コラボキャンペーンイメージ